[Xperia Z1] SPIGEN SGP GLAS tR SLIM

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Zでも愛用しているSPIGEN SGPさんのガラスフィルム、GLAS.tシリーズの
Z1版のGLAS.tR SLIMがTwitterキャンペーンで当選したので届きました。
…実は週末&月末セールがないかと思いまだZ1の購入に踏み切れていないのでガラスフィルムだけのよく分からないレビューとなります。
もちろんZ1購入後には貼った後の使い心地などもレビューします。
まずは箱です。


だからどうした、といわれそうですがZのGLAS.tの箱と違い日本語表記が増えています。
右上にはGLAS.tR最大の特徴であるラウンド加工が大きく書かれています。
箱を開けると中身はこんな感じでした。

次にガラスフィルム本体です。

写真ではわかりにくいですが、角が丸く処理されています。
ZのGLAS.tでは丸くなかったため画面端の操作でひっかかることがありましたが、
GLAS.tRでは引っかかることなくスムーズな操作ができそうです。
LMT Launcherを使用しているのでこれはかなりうれしい変更です。
シュタインハイル GLAS.t R スリム プレミアム スクリーン プロテクターは
SPIGEN SGP オンラインストア
楽天市場(Xperia z1 GLAS.tRでの検索結果 (楽天市場))
Amazon
などで購入できます。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。