1MORE初のTWSイヤホンE1026BT-Iレビュー。aptX/AAC対応、6.5時間の電池持ちで約6700円!

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

1MORE初のTWSイヤホンE1026BT-Iレビュー。aptX/AAC対応、6.5時間の電池持ちで約6700円!

TOMTOP様より1MORE初の完全ワイヤレスイヤホン、1MORE STYLISH TRUE WIRELESS IN-EAR HEADPHONES E1026BT-Iをいただきました。


BT5.0にaptX/AAC対応

安価ながら高品質なイヤホンを作ることで有名な1MOREから、初の完全ワイヤレスイヤホンE1026BT-Iが出ました。

チタン振動板7mmダイナミックドライバー、Bluetooth 5.0にaptX・AACコーデック対応で6.5時間の連続再生 (ケース充電で24時間) ができる電池持ち、というスペックなのに約6,700円と他の有名ブランドに比べてお手頃価格で、直輸入なら日本代理店価格よりも4,000円以上安く購入できます。

1MORE E1026BT-I
イヤホン重量 約6.2g (片耳)
専用ケース重量 約40.4g
本体重量 約52.8g
イヤホンサイズ 27×27×23mm
イヤホンバッテリー 55mA (片耳)
ケースバッテリー 410mA
充電 5V 1A (microUSBポート)
最大連続再生時間 6.5時間 (50%ボリューム)
インピーダンス 16Ω
Bluetooth Bluetooth 5.0
Bluetooth プロトコル HFP/A2DP/AVRCP
Qualcomm aptX/AAC/SBC
同梱物 充電用USBケーブル、ポーチ、交換用イヤーチップ 4種類(XS/S/M/L)(うちMサイズ本体付属)、円形イヤーフィン 3種類(S/M/L)(うちMサイズ本体付属)

TOMTOPからはYun Expressで送られてきました。発送されてから5日で到着と、なかなかの速さです。

2019/8/17 14:43 XXX, Final delivery(Delivered)
2019/8/17 12:16 XXX, Processing at delivery Post Office
2019/8/17 11:06 KYOTO, En route
2019/8/17 08:26 SHINOSAKA, En route
2019/8/16 18:59 OSAKA – JAPAN, Custom clearance completed
2019/8/16 18:59 KISHIWADA, Posting/Collection
2019/8/15 06:40 OSAKA – JAPAN, Arrived at KANSAI INTERNATIONAL AIRPORT , Custom clearance
2019/8/15 01:58 HONGKONG – HONG KONG, CHINA, Departed Facility in HONG KONG INTERNATIONAL
2019/8/14 15:00 HONGKONG – HONG KONG, CHINA, Arrived at Sort Facility HONG KONG INTERNATI
2019/8/14 05:00 SHENZHEN, Departed Facility in SHENZHEN
2019/8/13 23:16 SHENZHEN, Arrived at Sort Facility SHENZHEN
2019/8/12 16:22 Shipment information received

1MOREは中国のブランドのため、パッケージも英語と中国語で書かれています。

英語+中国語

イヤーチップにイヤーフィン、ロゴ入りポーチにイメージキャラクターのクマのシールなどが付属しています。ポーチの裏側にも小さくクマが描かれています。

イヤーチップはXS/S/M/L、とXSサイズから用意されているので、耳が小さめの方でも使えます

イヤーチップ

説明書には日本語の表記もあるので、日本代理店版と付属品の面では違いはありません。

イヤーピースなど

ケースのフタは前面のボタンを押すと開くようになっているので、他のものに引っかかって空いてしまうことはありません。

イヤホン本体はマグネットで収納するようになっています。

イヤホンでの操作はタッチではなく上部のボタン式になっており、誤操作はしにくいです。

ボタン操作:

  • 1回押す…再生/停止
  • 2回押す…次の曲へ (何も再生していないときはGoogleアシスタント/Siri起動)
  • 3回押す…前の曲へ

マグネット

ケースに収納すれば自動で充電が始まります。

ケースから取り外すと自動で起動して\ワァァンモォォア/ リェンリェントゥントゥンと中国語で音声が流れ、ペアリングするとナイアンイリンテュエ (Bluetooth接続しました) と流れます。残念ながら中国語から変更することはできないようで、初期化しても中国語のままでした。

中国語が聞こえるのは最初だけですし、あまり気にならないとは思います。

充電

製品仕様はフタのところに小さく書いてあり、ケースの上下には1MOREのロゴしか書かれていません。

技適無し

充電は付属のmicro USBケーブルで行います。USB Type-Cであれば良かったのですが、コストアップにつながるので仕方が無いでしょう。

micro USB

Qualcommチップ搭載AndroidスマートフォンであればQualcomm aptX、iPhone等iOS端末ならAACコーデックで高音質な音楽再生が可能です。

接続も簡単で、Bluetooth設定で「1MORE Stylish TWS-I」を選ぶだけです。片方だけをケースから取り出せば、片耳モノラルで使うこともできます。

通話用DSPでのノイズキャンセリング対応で、音楽だけでなく通話もクリアな音声でできます。

aptX対応

通勤時間帯の京都→大阪梅田間の電車内でも途切れることなく再生できました。耳へのフィット感が良く、あまりにクリアな音で聞こえるので「もしかして音量ミスって音漏れしてるのでは」と不安になることもあったほどです。

格安なTWSイヤホンでよくあるシャカシャカした音ではなく、低音も高音もしっかりクリアに聞こえてきて、聞き疲れしにくいです。

aptX Low Latency対応ではないのでやはり動画では口の動きと音声がワンテンポ遅れてしまいますが、音楽再生用途で使う分には問題ありません。

一日2時間、6日ほど使っていますがまだ一度もケースを充電していませんし、高音質と電池持ちを両立しているのは素晴らしいです。15分の充電で3時間再生できるので、充電する時間があまりとれない時でも安心です。

現在日本代理店版が11,664円で販売されているところ、TOMTOPではセール価格$63.99 (約6,745円) で購入できます。

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。