タッチパッド付きUMPC、GPD P2 MAXが6.3万円!8.9インチ2.5K解像度、256GB M.2 SSD搭載

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

タッチパッド付きUMPC、GPD P2 MAXが6.3万円!8.9インチ2.5K解像度、256GB M.2 SSD搭載

世界最小Ultrabookという8.9インチ画面搭載PC、GPD P2 MAXがセール中です。


2.5K解像度のIPSタッチ画面搭載

GPD P2 MAXは8.9インチのIPS・2560 x 1600解像度のディスプレイを搭載したUMPCです。UMPCといえば7インチ台のディスプレイが多かったのですが、Excel等の編集では画面が狭すぎる、キーボードがぎりぎり入るサイズなのでパームレストがなく不便、といったこともあり、GPD P2 MAXでは大型化されました。

なんとかPad mini 4と同じぐらいのサイズ感でキーボードも付いているため、Bluetoothキーボードを別途持ち歩くよりもスマートに使えます。

なんとかPad mini 4

2.5K解像度のディスプレイはsRGBカバー率100%で、視野角は178°と十分です。

タッチ操作の他、別売のスタイラスペンを使うこともできます。

2.5K

タッチパッドでマウス操作が可能で、キーボードショートカットで無効化することもできます。

キーボード

Intel Celeron 3965Y・Intel m3-8100Yのどちらかを選べるようになっており、Intel Celeron 3965Yなら8GB メモリ + 256GB SSD、Intel m3-8100Yなら16GB メモリ + 512GB SSDとなります。

最近はブラウザだけでもかなりのメモリを要求するようになってきましたし、16GBメモリ搭載版があるのは嬉しいですね。

バッテリーは9200mAhと大容量で、USB PD 30Wでの充電に対応しています。

女

映像出力対応のUSB Type-Cポートの他、USB Type-Aポート2つにmicro SDカードスロット、イヤホンジャックもあります。

USB Type-Cハブをつなげば、外出先ではノートPCのように使い、家やオフィスではモニターに表示させてデスクトップのように使う、という使い分けもできます。

電源ボタンは指紋認証センサー一体型なのでWindows Helloで簡単にロック解除でき、ロックを掛けていても利便性はほとんど損なわれません。


USB PD

TOMTOPでは、Intel Celeron 3965Y版がクーポンTTGPCにて$589.99 (約6.3万円) で購入できます。

TOMTOPで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。