Twidere でみんなの反応とアクティビティタブを復活させる

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Twidere (旧訳:ツイデレ)はTwitter公式クライアント以外で珍しくアクティビティとみんなの反応の表示に対応していました。
ですが、API1.1に変更されたことで通常のクライアントではデータを取得できないようになりました。
しかし、公式クライアントのキーを使うことでこの機能を復活させることができます。
さらに、API制限も緩くなるのでヘビーユーザーにもおすすめです。
公式クライアントのキー一覧はこちら
まず、開発中のTwidere最新バージョンをダウンロードします。
作者のTwitterアカウントのTest build: のリンクからダウンロードできます。
現在ダウンロードリンクがアクセス数が多く使用できない状態なのでミラーしておきます復活しました。
[追記]
Playストアで公開されたので新たに記事を書きました。
最新版での設定はこちらを見てください
Twidereのホームで左端をスライドしてメニューを出して設定を開き、「ネットワーク」を選びます。

ネットワーク設定を開いたら下にスクロールしてデフォルトAPI設定を開きます。

下のような画面が出るのでConsumer key、Consumer secretを
それぞれキー一覧のものに変更します。(Twitter for Androidで動作確認済み)
この二つ以外は変更しないでOKです。

変更後は設定を出したときのメニューで自分のアカウントを選んで「削除」を選び、ログインし直してください。
設定の「タブ」でみんなの反応やアクティビティを追加すれば完了です。


カテゴリ:

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。