Z2 スマート着信操作をZ1に移植

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xperia Z2のスマート着信操作をZ1に移植しました。
着信時に耳元に運ぶと応答し、振ると拒否、下向きに置くと消音するという機能です。
スマートバックライトも起動できれば動くのかもしれません。
→設定は開けるものの動きませんでした。エラーも出ていないため解決策はわかりません。
このzipをダウンロードしてリカバリでインストールしてください。
[更新]
17.1.A.2.36のファイルに更新しました。
「スマートコール」に名前が変更されています。
上のzipの代わりにこのzipをダウンロードしてインストールしてください。
その後ショートカットアプリをダウンロードしてインストールすると「ジェスチャー操作」アプリが追加されます。
「ジェスチャー操作」アプリを起動するとスマート着信操作の設定ができるようになります。
設定に表示したい場合は、/system/app/Settings.apk
または/system/priv-app/Settings.apkをデコンパイルして、
Settings.apk\res\xml\personalization_settings.xml
を開き、

<PreferenceScreen android:title=”@string/wireless_networks_settings_title”
  xmlns:android=”http://schemas.android.com/apk/res/android”
  xmlns:settings=”http://schemas.android.com/apk/res/com.android.settings”>

の下に

<com.sonymobile.settings.preference.IntentPreference android:key=”intelligent” settings:dependOnIsValidIntent=”true” settings:hasMetaData=”true”>
        <intent android:targetPackage=”com.sonymobile.intelligent.settings” android:targetClass=”com.sonymobile.intelligent.settings.IntelligentSettings” />
    </com.sonymobile.settings.preference.IntentPreference>

を追加してコンパイルしてください。
個人設定に表示されるようになります。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。