任天堂のスマホアプリ第一弾、Miitomoで遊んでみた

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Miitomo

これまでスマホアプリのリリースをしてこなかった任天堂が
初めてAndroid/iOS向けにリリースしたアプリ、Miitomoで遊んでみました。


Google play Miitomo
Miitomo
制作: Nintendo Co., Ltd.
評価: 4.0 / 5段階中
価格:無料 (2016/3/19 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1

root化・脱獄環境ではMiitomoを起動できない

Android・iOS版どちらにもroot化・脱獄対策が仕掛けられていますが、
少なくともAndroid版はXposedモジュール、RootCloakで
簡単に突破できる程度のザルセキュリティです。
こんなものにコストと開発時間をかけるぐらいなら、もっと読み込み速度を
高速化するなど、機能面を強化してもらいたいです。

RootCloak (with 5.x and 6.x support)

This allows you to run apps that detect root without disabling root. You select from a list of your installed apps (or add a custom entry), and using a variety of methods, it will completely hide root from that app. This includes hiding the su binary, superuser/supersu apks, processes run by root, and more.

ちなみに、どこでroot化しているかは
root権限管理アプリ
開く


suバイナリのパス
開く
さらにro.debuggableやエミュレータかどうかで判定されています。

Xperiaなど固有名詞の読み上げにも対応

Xperia Z5 CyanogenMod

 

Miitomoでは質問に答えるとコインが貯まっていくのですが、
その答えに固有名詞を入れてもなかなかの精度で読み上げてくれます。

CyanogenMod (サイアノジェンモッド) はサイアノゲンモッドと
読まれてしまいましたが、Xperiaはちゃんとエクスペリアと読まれていました。

話の内容に応じてリアクションが変わるので、
いろいろなパターンを試せて面白いです。

フォントはスーラ Mを使用

Miitomoはどの端末でも同じイメージにさせるためか、
日本語フォントを内蔵しています。

フォントはフォントワークス社のスーラ Mをベースに
任天堂向けにカスタマイズされたものが使用されています。

スーラ M | クラシック | 書体を選ぶ | FONTWORKS

ディレクトリ名にiOSと入っていたり、.plistファイルがあったりと
iOS版を先に開発してからAndroid版を開発したような雰囲気が
するので予算の都合かもしれませんが、特に暗号化などもなく、
ttf、otf形式のまま入っています…。

時間泥棒になること間違いなし

Miiの服を細かく着せ替えたり、Miiにポーズを取らせて写真に
入れられるMiiフォトなどがあり、どうぶつの森や
トモダチコレクションにはまったことがある人にMiitomoはおすすめです。

プレイヤーがじゃぶじゃぶ課金したくなるような射幸心を煽りまくる説明文章

スマホアプリならではの課金もありますが、
今のところガチャ要素がないので、
よほど欲しい着せ替えアイテムがないと
課金されないと思います。

3DSのバッジとれ~るセンターのようにホーム画面で
使えるアイコン画像が手に入る…なんてミニゲームが
あると課金してしまいそうですが、実現しなさそうですね。

AndroPlus on Miitomo

現在顔はドロイドくんもどき、体は女子高生風のMiiでプレイ中です。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。