Xperia Z5シリーズ、ついにlockedでroot化へ。現在は一時rootのみ

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xperia Z5 locked bootloaderでroot化へ

bootloader lockedではroot化出来なかったXperia Z5シリーズですが、
脆弱性「CVE-2015-1805」を利用することで一時root取得ができるようになりました。


CVE-2015-1805を使った一時root化はxdaで公開されています。
2016/03/30現在では一時root化ツールはテスト中で、
TAをバックアップする機能を制作中だそうです。

対応バージョンは32.0.A.6.200以前です。

[2016/04/01追記]
一時root化ツール、iovyrootが公開されました。

完全にroot化するにはsystem、kernelどちらかを弄る必要があり、
kernelはほぼ不可能、systemはdm-verityを無効化しないといけない
という未だ困難な状況ですが、一時root化は大きな前進と言えそうです。

今後の開発に期待です。


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。Xperia X PerformanceとZ4 Tabletを使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。