Core i3-10110Y搭載ピンク色のOneMix 3S+ ネコ柄が$749.99~。3Proより安い8.4型UMPC

Core i3-10110Y搭載ピンク色のOneMix 3S+ ネコ柄が$749.99~。3Proより安い8.4型UMPC

8.4型UMPC、OneMix 3S+ (プラス) の新色、ピンクがセール中です。


かわいらしいピンク色に第十世代CPU

OneMix 3S+はその名の通りOneMix 3Sに新しいCPUをプラスしたモデルで、Intel Core i3-10110Y (Amber Lake Y) を搭載しています。

ねこ

OneMix 3S+は360°回転させられるヨガスタイルのUMPCで、ノートパソコンスタイルからタブレットスタイルまで、幅広い使い方が出来ます。

ヨガ

キーボードはバックライト搭載で暗い場所でも見やすくなっています。

3 Proには日本語キーボード版がありましたが、3S+では英語キーボードのみのようです。

ピンク

スマホと比べてもあまり変わらないぐらいのサイズ感で、最低限の使いやすさは残しつつ、持ち運びに便利な大きさに仕上がっています。

小型

OneMix 3 Proでは最大4GHz・4コア8スレッドのCore i5-10210Yが搭載されていましたが、Core i3-10110Yは最大4GHzなのは同じで2コア4スレッドとなっているため、少し性能は抑えられています。

m3-8100Yと比べると性能はアップしているため、性能は高い方が良いけれどCore i5ほどの性能まではいらないという方におすすめです。

CPU

メモリは8GB、ストレージは256GB PCIe SSDとなっています。

OneMix 3 Proの16GBメモリと比べると少ないですが、UMPCでChromeのタブを大量に開きっぱなしにするようなことはないでしょうし、軽作業なら8GBで十分です。

SSD

CPU以外の部分では変化はなく、8.4インチ 2K ディスプレイを搭載しており4096段階の筆圧検知もサポートしています。

スタイラス

もちろんUSB Type-Cでの拡張も変わらず、USB PDでの急速充電や、モニターへの映像出力なども対応しています。

USB PDは5V/9V/12V・2Aに対応しているため、GPD PocketなどのUMPCと違って使える充電器・モバイルバッテリーの制限があまりありません。

バッテリーは8600mAhの大容量なものが搭載されています。

USB Type-C

第十世代のCPUを搭載しつつもOneMix 3 Proより2~3万円安く買えるので、そこそこ高いスペックのUMPCが欲しい方におすすめです。

OneMix 3S+は現在GeekBuyingにて販売されており、クーポンOnemix3PCatにて$749.99、スタイラスペンと保護ケースのセットはクーポンOnemix3PCatSにて$769.99で購入できます。

OneMix 3S+

OneMix 3S+ (セット)

Amazonで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。