Sony Mobile、欧州でのXperia X Performance、X、XAの予約受付開始。価格は他社より割高に

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xperia X

Sony Mobileは5月4日、公式オンラインショップにてXperia X Performance、X、XAの予約の受付を開始しました。


Xperia Xシリーズとは?

過去記事をご覧ください。

Xperia X Performanceは€699、英国での販売は不明

Xシリーズ内の最上位モデル、Xperia X Performanceはフランス・オランダでは€699で販売されます。

イギリスやドイツでの販売予定について何も公開されていませんが、現段階ではフランス・オランダ・イタリア・スペインなどで7月4日に発送が開始される予定です。

日本から輸入するときは付加価値税、VATは支払わなくても良いため、およそ7万円ほどになると思います。

SamsungやLGのフラッグシップモデルは€600ほどで購入できるため、後発でスペックが高いわけでもない割に高い価格設定になっています。

フラッグシップモデル、Xperia Xは£469に

XシリーズではあくまでもXperia Xがフラッグシップモデルという位置づけです。

イギリスでは£469で販売され、日本円でおよそ6万円です。

Snapdragon 820 (MSM8996)を搭載する他社フラッグシップモデル、Galaxy S7は£462、LG G5は£490で販売されているため、Snapdragon 650 (MSM8956) 搭載のXperia Xは価格だけは立派にフラッグシップ級ということになります。

ヨーロッパでは5月23日から発送が開始される予定です。

Xperia XAは£239に

ベゼルレスのスタンダードモデル、Xperia XAはイギリスでは£239で販売されます。ヨーロッパでは6月20日から発送が開始される予定です。

 

Xperia Xシリーズはラウンドエッジ2.5Dディスプレイやメタルボディなどスペック以外の面でのチャレンジをするためのモデルのようですが、価格はどうにかならなかったのでしょうか…。

Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。OnePlus 3T A3010とXperia XZ F8332を使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。