EXPANSYS、Xperia Z5 Premium E6853をGW週末セール中。価格は67,700円

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xperia Z5 Premium

5月6日、EXPANSYSはXperia Z5 Premium E6853のGW週末セールを開始しました。


Xperia Z5 Premium E6853はシングルSIMのグローバルモデルで、セール価格は67,700円です。

世界初の4Kディスプレイを搭載した5.5インチのスマートフォンで、特にChromeでは背面が鏡面仕上げになっているという特徴があります。

スペック

Xperia Z5 Premium E6853
OS Android 6.0 Marshmallow
メモリ RAM 3GB/ROM 32GB
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 810 (MSM8994)
ディスプレイ 5.5インチ 4K UHD (3840×2160)、806 PPI
TRILUMINOS Display for mobile
X-Reality® for mobile
サイズ 154.4 x 76.0 x 7.8 mm
重さ 181g
SIM nano SIM
メインカメラ 23MP 1/2.3インチ Exmor RS for mobile
24mm Gレンズ
ISO 12800
フロントカメラ 5MP Exmor RS for mobile
25mm
バッテリー 3,430mAh
オーディオ DSEE HX
ハイレゾ再生、LDAC
デジタルノイズキャンセリング

Xperia Z5シリーズは発熱が心配されていたパワフルなSnapdragon 810を搭載していますが、私が使用しているXperia Z5ではZ3などと同じくゲームや高い負荷がかかる時は発熱するものの、通常使用では問題ないレベルです。

Android 6.0のバグでバッテリー消費が激しいことがありますが、もうすぐ配信開始されるであろう6.0.1では修正が取り込まれているはずなので、4Kディスプレイが気になる方はセール期間中に手に入れてみてはいかがでしょうか。

また、デュアルSIM版限定ですが、新色のピンクも仮注文の受付が開始されています。

Xperia Z5 Premium E6853をEXPANSYSで購入する


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。OnePlus 3T A3010とXperia XZ F8332を使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。