Kinera Nanna IEMの新色が発売。7mm DD + 1 BA + 2 静電ドライバー搭載、5Hz-50kHz

Kinera Nanna IEMの新色が発売。7mm DD + 1 BA + 2 静電ドライバー搭載、5Hz-50kHz

Kinera Nanna IEM イヤホンの新色がHiFiGoにて発売されました。


最上位クラスのイヤホン

Kinera Nannaは7mm ダイナミックドライバー 1基 + バランスド アーマチュアドライバー 1基 + 静電ドライバー 2基という構成のIEMです。

周波数特性5Hz-50kHz、感度は110dB@1mWでインピーダンスは60Ωとなっています。

Kinera Freyaを使ったことがありますが、個人的には今まで使った中で一番好きなイヤホンですし、Kinera Nannaも良い音を鳴らしてくれると思います。

Kinera Nanna

自然なボーカル、優れたディテールの再現性など、高いパフォーマンスを実現しているそうです。

暖かみのある自然な中音域で映画や長時間の音楽セッションにも適しているとのことです。

海外のZ Reviewsでも「いつも聴いている曲が最初はわからなくなるくらい、音が変わっていて印象的でした。Kinera Nannaではリマスターされたような音になっています。絶対的な喜びを感じさせながらも、やりすぎない美しいローエンドに応えてくれます。」と高評価を得ています。

Kinera Nanna

滑らかな音の再生を実現する純銅編組ケーブルが付属しており、広いサウンドステージを確保しています。

0.78mmの2ピンコネクタータイプが採用されています。

Kinera Nanna

Kinera NannaはHiFiGoにて、$899で販売されています。

Kinera Nanna

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。