AfterShokz、福袋を20,210円で販売へ。骨伝導ヘッドホンAeropexともう一つがセットでお買い得

AfterShokz、福袋を20,210円で販売へ。骨伝導ヘッドホンAeropexともう一つがセットでお買い得

骨伝導ヘッドホンで有名なAfterShokzが、毎年恒例の福袋を今年も販売することを発表しました。


Aeropexともう一つセット

AfterShokzが12月10日 午後5時より販売するGIFT BOX 2021には、骨伝導ヘッドホンAeropexともう一つAeropex / OpenMove / Air / Titaniumのどれかがセットになっています。

カラーは選べませんが、GIFT BOX 2021は20,210円 (税別) で販売されるため、例えばAeropex + OpenMoveのセットだったとすると通常18,180円+9,090円 = 27,270円 (税別) となり7,060円もお得になります。

もしAeropex + Aeropexの大当たりセットだと16,150円もお得、ということで2本目がほぼタダになっちゃいます。

自分用のスペアにしても良いですし、家族や友人へのプレゼントにも良いかもしれません。

組み合わせは

  • Aeropex ルナグレー + Aeropex コズミックブラック
  • Aeropex ブルーエクリプス + OpenMoveスレートグレー
  • Aeropex ソーラーレッド + Air スレートグレー
  • Aeropex コズミックブラック + Titanium オーシャンブルー

となっています。

福袋

1本目のAeropexは軽量25.9gのハイエンドモデルで、IP67防水防塵に8時間のバッテリー持ちなためテレワーク等はもちろん、スポーツやサイクリング中の音楽再生にもぴったりです。

コンパクト

マグネット充電のため、独自ケーブルが必要ではあるものの接続の手間はありません。

個人的にかなりおすすめなのがOpenMoveで、1万円切りという低価格ながらもUSB Type-C充電対応でBluetoothチップや骨伝導技術はAeropexと同等です。

USB Type-C to Type-Cケーブルで充電できるため、他のスマホやノートPCと同じケーブル・充電器が使えて荷物が減ります。

Bluetooth 5.0・Qualcomm QCC3024搭載のおかげで電波強度もかなり強く、2部屋跨いでも途切れずに聞こえるほどです。

OpenMove

テレワークで一日中OpenMoveを付けっぱなしにしているのですが、耳に当てる部分が若干ゴツくて浮くためか、Aeropexよりもむしろ耳への負担が軽くなっているように感じます。

マイク性能も申し分なく、ビデオ会議で使ってもはっきりクリアな音声で相手に届けてくれます。

 

ノイズキャンセリングとは真逆で、耳を塞がずに音を聞けるため周囲の状況を気にしておかないといけない運動中や、チャイムが鳴ったときに反応しないといけないテレワーク中などに使いたい方におすすめです。

GIFT BOX 2021は2021個と数量が限られているため、欲しい方は忘れないようにしておきましょう。

GIFT BOX 2021は12月10日 午後5時より発売開始されます。

GIFT BOX 2021を購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。