Xperia Z 時計二段表示

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

ROM焼きスレ>>350さんのBT-PAN + 充電完了時LED消灯framework-res.apkと
バッテリーアイコン非表示のsystemUI.apkを元に時計を二段表示にしました。

二段表示で日付を追加したので通知領域の右にあった日付表示を消去しています。
(消去しないと「すべて削除」ボタンが押せなかったため)
サイズなどが気に入らなければ自分で編集してください。

日付表示を二段にするには
SystemUI.apk\res\layout\status_bar.xmlの

<com.android.systemui.statusbar.policy.Clock (略) android:singleLine=”true” />を
<com.android.systemui.statusbar.policy.Clock (略) android:textSize=”10.0sp” android:singleLine=”false” />
にしたあと、
framework-res.apk\res\values-ja\strings.xmlの
twelve_hour_time_format(12時間表示)とtwenty_four_hour_time_format(24時間表示)を
    <string name=”twelve_hour_time_format”>”M/d (E)
h:mma”</string>
    <string name=”twenty_four_hour_time_format”>”M/d(E)
H:mm”</string>
のように書き換えるとできます。
英語のときも同じ表示にしたければ\res\values-en-rUS\strings.xmlと
\res\values\strings.xmlも編集してください。

ここからダウンロードできます。
(追記:Universal Flasher ToolでTWRP等でインストールできるZIPにしてみました。)

unsignedSystemUI.apkは/system/appにコピーして権限を644にし、
SystemUI.apkにリネームしてSystemUI.odexを削除してください。

unsignedframework-res.apkは/system/frameworkにコピーして権限を644にし、
framework-res.apkにリネームしてください。


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。Xperia X PerformanceとZ4 Tabletを使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。