Xperia X Performance F8132用 TWRP 3.0.2をビルドしました

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

TWRP 3.0.x

Xperia X Performance F8132用のカスタムリカバリ、TWRP 3.0.2をビルドしました。


ダウンロード

TWRP 3.0.2のダウンロードはこちらからできます。

TWRP-3.0.2-2-F8132-20160714.imgをダウンロードしてください。3.0.2-XのXの部分は端末毎のマイナーバージョンとして使って良いそうなので、ファイル名だけですが区別するために変えています。

インストール

電源を切ってから音量キー上を押しながらUSB接続してfastboot modeに入り、
fastboot flash recovery TWRP-3.0.2-2-F8132-20160714.img
をコマンドプロンプトで実行すればインストールできます。

なお、Xperia X Performanceでは暗号化が強制されており、デフォルトでは起動時にPIN/パスワード/パターンの入力は必要ない状態になっていますが、現在のビルドでは設定→ロック画面とセキュリティ→画面のロックで「端末を起動するためにPIN/パスワード/パターンを入力します」にチェックを入れないとTWRPを起動できません。

起動時にパターンを入力します

起動時に入力する設定にするか、暗号化を解除した状態であれば、何の問題も無くTWRPを起動できます。

以前のビルドではタッチが効きませんでしたが、TWRP-3.0.2-2ではタッチが動作するよう修正しています。ただし、何故かマウスカーソルが表示されたままになっているので、また後で原因を調べてみます。

Xperia X Performance 502SOを購入する

icon icon



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。