Sony Mobile、Xperia XZ & X Compactを正式発表。X Compactは来週発売

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Sony Mobile、Xperia XZ & X Compactを正式発表。X Compactは来週発売

Sony Mobileは9月1日、IFA 2016にて新しいXperia、Xperia XZ と X Compactを発表しました。


スペック一覧

Xperia X Compact F5321 Xperia XZ F8331 Xperia X Performance F8132 (比較)
OS Android 6.0 Marshmallow
メモリ RAM 3GB/ROM 32GB RAM 3GB/ROM 64GB
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 650 (MSM8956) Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996)
ディスプレイ 4.6インチ HD (1280×780) 5.2インチ FHD(1920×1080) 5インチ FHD(1920×1080)
サイズ 129 x 65 x 9.5 mm 146 x 72 x 8.1 mm 143.7 x 70.5 x 8.6mm
重さ 135g 161g 165g
メインカメラ 23MP
フロントカメラ 5MP 13MP
バッテリー 2,700mAh 2,900mAh 2,700mAh

5.2インチモデル、Xperia XZ

Xperia XZ F8831
Xperia XZ F8831

次期フラッグシップモデル、Xperia XZは5.2インチディスプレイを搭載したモデルです。CPUはSnapdragon 820を搭載し、RAM 3GB/ROM 32GB (eMMC) とXperia X Performanceと同じようなスペックとなります。デュアルSIMモデルではROM 64GBになります。

Xperiaとしては初めてUSB Type-C端子を搭載しています。カメラ機能では

  • 優れた描写力を持つ自社開発イメージセンサーに被写体の次の動きを予測する先読みオートフォーカス(以下、AF)を搭載し、高速・高精度かつ追従性に優れたAFを実現するイメージセンシング技術
  • レーザーAFセンサーにより低照度環境における高速・高精度AFを強化する、ディスタンスセンシング技術
  • RGBC-IR センサーで様々な光源環境でも忠実な色再現を可能にする、 カラーセンシング技術

を搭載しており、Xperia X Performanceから着実に進化しています。

デザインはチューブデザインに刷新されていますが、2.5D ラウンドガラスディスプレイは引き続き採用されています。カラーはForest Blue、Mineral Black、Platinumが用意されています。

なお、一部の国ではDeep pinkが提供されます。

コードネームはKaguraで、グローバル版はF833x、日本ではdocomoからSO-01J、auからSOV34?、SoftBankから601SOとして販売される予定です。ビルド番号は39.0.x.0.xxxとなります。(SO-01Jは39.0.B.0.xxx、601SOは39.0.D.0.xxx)

グローバル版は10月以降に発売予定です。

4.6インチモデル、Xperia X Compact

Xperia X Compact F5321
Xperia X Compact F5321

コンパクトモデル、Xperia X Compactは4.6インチディスプレイを搭載したモデルです。CPUはSnapdragon 650を搭載し、RAM 3GB/ROM 32GB (eMMC) となります。見た目はXZのコンパクト版ですが、性能としてはXperia Xがベースのようになっています。

デザインはXperia XZと同じようなもので、背面の素材などがコストカットされています。防水防塵には非対応で、本体カラーにはMist Blue、Universe Black、Whiteがあります。Xperia XZより廉価なモデルとして販売される予定です。

コードネームはKugoで、グローバル版はF532x、日本ではdocomoからSO-02Jとして販売される予定です。ビルド番号は34.1.x.0.xxxとなります。(SO-02Jは34.1.B.0.xxx)

グローバル版は来週から発売される予定です。

icon icon


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。Xperia X PerformanceとZ4 Tabletを使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。