Sony Mobile、Xperia XZ F8331とF8332のファームウェアを公開。技適は無し

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xperia XZ

Sony Mobileは9月17日、Xperia XZ F8331とF8332のファームウェアをサーバーにアップロードしました。


技適無しが確定

 

F8331 PM-0980-BV
F8331 PM-0980-BV

今回アップロードされたファームウェアは、ビルド番号 39.0.A.1.213です。

ファームウェアには認証情報も含まれていますが、Xperia XZ F8331 PM-0980-BV、F8332 PM-0981-BVには技適認証がありませんでした。この確認をしたファームウェアはIFAで展示されていたCommercial and Journalists (開発機用) ではなく Customized UK・Customized FRの一般消費者用ファームウェアなので、この状態で出荷されることが決まっています。

Xperia XZ F8331は6万~7万円程度で、10月初旬頃に発売される予定です。


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。OnePlus 3T A3010とXperia XZ F8332を使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。