Sony Mobile、Xperia XZ 601SOを発表。SoftBankと提携したANA Phoneも

この記事の賞味期限は切れています。掲載内容や情報が古い可能性があります。

601SO

広告あり

Sony MobileとSoftBankは10月12日、Xperia XZ 601SOを発表しました。

11月上旬以降に発売

Xperia XZ 601SOはSoftBankから11月上旬以降に発売予定です。バッテリー容量はグローバル版と同じく2900mAh表記となっています。

仕様はほぼグローバル版と同じです。
カラーに一部の国/地域限定で投入されているDeep Pinkが入っています。

SoftBankのMVNOを利用したANA Phoneも発表

また、SoftBankとANAが提携した「マイルが貯まるスマートフォン」、ANA Phoneも発表されました。SoftBankのMVNOサービスが利用でき、プランに応じてマイルが付与されます。対応端末にXperia XZが選ばれ、特製のホームや壁紙がプリインストールされています。ANA PhoneのXperia XZでもDeep Pinkが用意されています。

ANA、穴といえばroot化ですね。Bootloader UnlockできるSIMフリーXZ導入への布石という意味合いも…無さそうです。

EXPANSYSでXperia XZ F8332 Forest Blueを購入する

EXPANSYSでXperia XZ F8332 Mineral Blackを購入する

EXPANSYSでXperia XZ F8332 Platinumを購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:

技適の無い機器の使用は自己責任です。
中国版デバイスは日本語に対応していないものが多いため、ADBコマンドでの日本語化が必要です。
root化済み・非rootそれぞれのやり方はこちらの記事を参考にしてください。