Xperiaに配信されたメンテナンスアップデート1.1.A.0.1の内容が明らかに

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xperiaに配信されたメンテナンスアップデート1.1.A.0.1の内容が明らかに

最近Xperiaに突如配信されたメンテナンスアップデート、1.1.A.0.1についてサポートに問い合わせたところ、その内容を教えてくれました。


1.1.A.0.1の正式な変更内容は「特になし」…だが

Sony Xperia UK Customer ServicesのAnna氏によると、

The Maintenance update 1.1.A.0.1 is not a software update, it is merely a small update including bug fixes. There are no changes in this update, it has been released only to ensure your devices run as smoothly as possible.

とのことでした。メンテナンスアップデートとはバグ修正を含む小さなアップデートのことで、今回の1.1.A.0.1の場合、端末がスムーズに動作しているか確認するためにリリースされただけで、何も変更内容がないそうです。

数MBもダウンロードさせたのにそれはないだろう、ということでUpdate Centerがdata領域に保存している履歴を見たところ、SemcStorageChecker (メモリ) を1.1.A.0.1にアップデートしていることが分かりました。メンテナンスアップデートの番号と一致していますし、今回のアップデートの本当の更新内容は「SemcStorageCheckerを1.1.A.0.1にアップデートした」ということになります。

SemcStorageCheckerはストレージの空き容量をチェックするためのシステムアプリですが、同じくソフトウェア更新経由でアップデートされるWhat’s NewやUpdate Centerなどと違って、一般ユーザーがSemcStorageCheckerを目にするのは通知が出た時だけです。おそらく、見慣れないアプリの更新を出すことでユーザーを混乱させるよりも、「メンテナンスアップデート」とぼかした言い方をした方が良いだろう、と考えたのでしょう。

今後もメンテナンスアップデートが配信されることがあると思いますが、その場合はユーザーが普段見かけることが無いシステムアプリを更新するアップデートだと考えれば良さそうです。


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。Xperia X PerformanceとZ4 Tabletを使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。