Nintendo Switchにも? 3A充電可能なUSB Type-Cポート搭載のサンワサプライ モバイルバッテリー

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Nintendo Switchにも? 3A充電可能なUSB Type-Cポート搭載のサンワサプライ モバイルバッテリー

そろそろ任天堂のタブレット…もといNintendo Switchの発売日が近づいてきましたね。Nintendo Switchは持ち運びもできる据え置き機ですが、ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの場合、3時間でバッテリーが切れてしまうようです。そこで、USB Type-Cポートを搭載していていることを活かせる、3A充電が可能な大容量モバイルバッテリーを紹介します。


USB Type-A & USB Type-Cの両方を搭載

サンワダイレクトで販売されているモバイルバッテリー 700-BTL023Wは、よくあるUSB Type-Aポートに加え、USB Type-Cポートまで搭載しています。

USB Type-C to Type-Cケーブルを使うことで、Xperia XZなどのスマートフォンやMacBookなどを充電することができます。残念ながらType-C to Type-Cケーブルは付属していません。

仕様

サイズ W79×D23×H93mm
重量 約246g
バッテリー リチウムイオン電池
容量 3.6V/13400mAh(48.24Wh)
入力電圧/電流 DC5V/1.8A
出力 DC5V/3.6A(2ポート合計最大)
充電時間 約7~8時間
付属品 充電用microUSBケーブル(約50cm

USB Type-Cポートで最大3Aでの充電が可能

USB Type-Aポートでは最大で2.4Aでしか充電できないのに対し、USB Type-Cポートであれば最大5V/3Aでの充電ができます。充電する機器側も対応していないといけませんが、Nintendo Switchなら対応している…はずです。

2ポート合計では3.6Aまでのため、USB Type-Cポートを使う時はそれ専用にしておいた方が良いでしょう。

13400mAhと大容量ながらコンパクト

コンパクトな見た目をしていますが、容量は13400mAhと大容量です。Nexus 6Pなら約2.5回、iPhone 6Sなら5回充電できるそうです。

Nexus 6Pのバッテリー容量は3450mAhのため、Nintendo Switchのバッテリー容量4310mAhだと約2回の充電ができそうです。
持ち運んでNintendo Switchに挿して充電すれば、9時間も遊べるようになります。(実際はそこまで連続して遊ばないでしょうが…)
Nintendo Switchのバッテリー容量はスマートフォン並なので、やはり大容量のモバイルバッテリーを用意しておいた方が良さそうです。

ただいまサンワダイレクトでは3名に欲しいものが当たるというキャンペーンを実施しています。ぜひともNintendo Switchで使ってみたいものです。

あなたが欲しいものを、3名様にプレゼント! ←参加中


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。OnePlus 3T A3010とXperia XZ F8332を使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。