SoftBank、Xperia XZs 602SOを発表。5月下旬以降発売でFTFは既にDL可

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

SoftBank、Xperia XZs 602SOを発表。5月下旬以降発売でFTFは既にDL可

2017年5月11日、SoftBankはXperia XZs 602SOを発表しました。


5月下旬以降発売

Xperia XZs 602SOは5月下旬以降発売と、すでに発売されているグローバル版から1ヶ月ほど遅れて国内販売されることが発表されました。

基本的なスペックはXperia XZと同じですが、世界初のメモリー積層型イメージセンサーを搭載するなどカメラ性能が強化されており、ソフトウェア面でもバッテリー切れを予測して通知してくれる「スマートSTAMINA通知」、寝る前など行動に合わせて画面の明るさや通知などの設定を変更できる「Xperiaアクション」などが新たに搭載されています。

カラーバリエーションにはグローバル版では未発表の「シトラス」が加えられています。グローバル版の発表時に展示はされていたので、グローバル版でも後から追加されるのかもしれません。

すでに41.2.D.0.174のファームウェアがサーバー上にアップロードされており、FTFも作成できるようになっています。

今後SoftBankに続きauからXperia XZs SOV35、docomoからXperia XZs SO-03JとXperia XZ Premium SO-04Jが発表されると思われます。


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。OnePlus 3T A3010とXperia XZ F8332を使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。