AVANTEK LEDセンサーライトレビュー。USB充電式で電池いらずの明るいライト

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

AVANTEK LEDセンサーライトレビュー。USB充電式で電池いらずの明るいライト

クレイボックス様よりAVANTEK LEDセンサーライト LE-020をいただいたのでレビューします。


マグネットで着脱可能

AVANTEK LEDセンサーライト LE-020は19cmとコンパクトな形になっています。

手に持って懐中電灯代わりにしたり、そのまま置くこともできますが、付属の粘着テープでマグネットを棚の壁などに貼り付ければ、ライト本体をくっつけることもできます。粘着テープで止めているのはマグネット部分だけになるので、充電の際はライト本体だけを外せば良いため手間が掛かりません。

セット内容
セット内容

人感・光センサー付きで省エネ

写真では見にくいですが、ON・OFFに加え、G (センサー) モードも選べるようになっています。

Gにしておくとセンサーが反応したときだけライトが付くようになるので、例えばトイレなどに置いておけば、夜トイレに入った時何も触らなくてもライトで照らしてくれるようになります。

また、光センサーも付いているため、周囲が明るいときはライトが点灯しません。必要な時だけ点灯してくれるので、省エネです。

ON/OFF/G
ON/OFF/G

10個のLEDが付いているので、コンパクトな見た目ながら、とても明るいです。

小さめの部屋なら少し離れた場所でも十分見られるレベルなので、照明のスイッチを探しにくい場所や押し入れの中などに置いておくと便利だと思います。

一回の充電で1ヶ月ほど持つそうなので、停電時などへの対策としても良さそうです。

かなり明るい
かなり明るい

micro USBで充電可能

乾電池式ではなく1000 mAhのバッテリーを内蔵しており、micro USBポートで充電できます。

乾電池式だと電池交換が面倒ですが、これならスマホの充電器で充電できるので、乾電池を用意したり専用の充電器を使ったりしなくて済みます。

せっかくであれば裏表を気にしなくて済むよう、USB Type-Cで充電できるようにして欲しかったです。

micro USB
micro USB

ちなみに、AVANTEK LEDセンサーライト LE-020のデザインは某林檎スマホ風になっていて、安っぽさを感じさせない手触りになっています。

🍎風デザイン
🍎風デザイン

AVANTEK LEDセンサーライト LE-020はAmazonで購入できます。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。