belkin L字型USB C to Cケーブルレビュー。高耐久・60W対応でノートPCの充電にぴったり

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

belkin L字型USB C to Cケーブルレビュー。高耐久・60W対応でノートPCの充電にぴったり

belkin L字型USB C to Cケーブル F2CU055BT06-BLKを購入してみました。


L字型C to Cケーブルではコレ一択

Dell XPS 15を家族共用PCとして使っているのですが、使っている内に純正品のACアダプタの被膜が根元の所から外れてしまいました。

XPS 15のジャック・USB Type-Cポートは左側に付いているのですが、コンセントのある場所が右側なので、いつもXPS 15の後ろ側にケーブルを回してコンセントにつなぐようにしていたので、常にACアダプタに負荷がかかってしまう状態だったのが原因でしょう。

だからといってコンセントを左側にくるよう用意するのも面倒ですし、純正品を買い直してもまた皮膜が剥がれる可能性がある…ということで、サードパーティー製品で充電することにしました。

無惨
無惨

ケーブルに負荷がかかりにくいL字型にすれば大丈夫なはず…ということで検索したのですが、無名メーカーのUSB Type-C延長ケーブルやアイネックス L字型変換アダプタ U20CC-LFADPなど、どれもType-Cメス (レセプタクル)を搭載しているUSB Type-C規格違反のものばかり引っかかり、まともな製品はbelkin L字型USB C to Cケーブル F2CU055BT06-BLKしかありませんでした。

他社が出していないためか、USB 2.0なのに2,000円オーバーとかなり強気な値段設定です…。

USB-IF認証済み

belkin L字型USB C to Cケーブル F2CU055BT06-BLKはUSB-IFの認証を受けており、外箱側面にも認証ロゴがあります。

USB-IF認証済み

USB-IF認証済み
USB-IF認証済み

裏面には読ませる気がないレベルの小さい、薄い文字で日本やアメリカなどでのサポート窓口の情報が列挙されています。

XPS 15で60W充電を確認

マイクロソリューション USB PD Universal Type-C Portable Power Supply PDPC60-Bを使って充電したところ、20V / 2A~2.5A程度で充電できていることを確認出来ました。

最大3A、60Wまでの対応のため100W充電はできませんが、現状では60Wまで対応していればほとんどのUSB Power Delivery対応ノートパソコンやスマートフォンを充電できるので、特に問題は無いと思います。

20V/2A
20V/2A

純正品のACアダプタや一般的なUSB Type-Cケーブルと違い、根元で曲がらないので負荷が掛かりにくくなっていることが分かります。

ケーブルの長さは1.8mなので、右側にまわしても緩やかな曲がり方になるため、曲がることによる負荷が原因の皮膜の剥がれや断線も起きにくいと思います。

負荷がかかりにくい
負荷がかかりにくい

高速なデータ転送はできないものの、充電専用としては1.8m、高耐久なL字型に60Wまで対応、と十分なスペックです。

USB Type-Cケーブルで充電していて曲がってしまうのが気になる、ケーブルが出っ張りすぎていて邪魔になる、といったことでお悩みの方におすすめです。


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。OnePlus 3T A3010とXperia XZ F8332を使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。