XperiFirmがv5.1.0にアップデート、CDF一覧をサーバーから直接取得へ

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

XperiFirmがv5.1.0にアップデート、CDF一覧をサーバーから直接取得へ

今やXperiaユーザーなら誰もが使っているであろう便利ツール、XperiFirmがv5.1.0に更新されました。


更新内容

  • CDFのリストをSonyサーバーから直接取得するよう変更
  • Windows XPのサポートを修正
  • 手動でアンパックするようにできる設定を追加

XperiFirmはこのページでダウンロードできます。

Flashtoolに内蔵されているXperiFirmは、今のところ自動更新できません。FlashtoolのFile -> Change User Homeでデータが保存されているフォルダが分かるので、そこを開いてXperiFirm.exeを上書きしてください。

なお、v5.1.0ではウイルス対策ソフトに引っかかってしまうようです。これは内部で使われているコードがヒューリスティック検知のせいで誤検知されただけですが、不安な場合は次のバージョンが出るまで待ちましょう。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。