Xperia X Performance SO-04H、XZ SO-01J、XZs SO-03JにAndroid 8.0アップデート開始

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xperia X Performance SO-04H、XZ SO-01J、XZs SO-03JにAndroid 8.0アップデート開始

Sony Mobileは3月7日、Xperia X Performance SO-04H、Xperia XZ SO-01J、Xperia XZs SO-03JにAndroid 8.0アップデートの提供を開始しました。


XZsのみFTF作成可能

Snapdragon 835・Yoshinoプラットフォームの国内版Xperiaでは先行してAndroid 8.0アップデートが配信されていましたが、ようやくSnapdragon 820・Toneプラットフォームのdocomoモデルにも配信が開始されました。

ビルド番号は41.3.B.0.405で、いずれもOTAの他Xperia Companionでのアップデートに対応している…のですが、今のところFTFを作成できるのはXperia XZs SO-03Jのみで、X Performance・XZは実態はOTA配信のみとなっています。

Xperia CompanionはFTFを作成できるタイプのフルイメージアップデートと、パッチを当てるようにして適用するのでFTFを作成できないOTAアップデート両方に対応しているので一般人目線だとどちらもPCでアップデートしているように見えますが、逸般人にとっては少々困ることになります。

無いとは思いますが、ピンポイントで41.3.B.0.405のみにroot化可能な脆弱性があった場合、一つ前のバージョンまでのFTFしか無いため、41.3.B.0.405以降にアップデートしてしまうと41.3.B.0.405には戻れなくなります。

auモデルでもXperia X Performance SOV33などはいまだにOTA配信しかされていないため、サーバーリソース削減のためサポート終了が近いモデルはフルイメージを置かないようにしているのかもしれません。

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ: , ,
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。