DRM機能復元の時のFactory Resetは不要?

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

ビフォーアフター

XperiaでBootloader unlockするとカメラの
ノイズリダクションが機能しなくなったり、
高画質モードが動作しなくなるなどの問題が起きます。

これはDRMキーが消去され、SONY独自機能に
アクセスできなくなるためなのですが、
この機能を再び使えるようにできるパッチが公開されています。

パッチを有効化するにはFactory Reset (/data領域の消去)
をしないと反映されないとのことだったのですが、
この手順が不要になるかもしれません。


まず、これまで通りXDAよりzipをダウンロードしてください。
Lollipop (5.0~5.1) は
LOLIPOP VERSION
Click ME To Download
のところからダウンロードできます。

その後、root対応のファイルマネージャー
(Solid Explorerなど何でも良いです)

Google play Solid Explorer Classic
Solid Explorer Classic
制作: NeatBytes
評価: 4.6 / 5段階中
価格:無料 (2015/8/5 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1

またはTWRPで/data内のファイルを削除します。
削除するファイルは、
/data/credmgrフォルダのファイルすべて
/data/drmフォルダのフォルダ/ファイルすべて
/data/mediadrmフォルダのフォルダ/ファイルすべて
です。

後はDRM Function Restoration for Xperia Lolipop V2.zip
を内部ストレージかSDカードのどちらかに入れて、
TWRPでインストールすれば完了です。

Bootloader unlockで使えなくなる機能を復活させる方法 – AndroPlus

以前の手順だと/dataを消去しないといけないのですが、
もし新しい手順が動作するのであれば
大幅に手間を省けることになります。

私のZ3は5.1にアップデートしたとき
パッチを当てないままにしていて、
高画質モードなどは当然動作しない状態でした。

ところが、/dataのDRM関連ファイルの削除だけで
またDRMキーが必要な機能が動作するようになりました。

左が高画質モードオフ、右がダイナミックモードオンです。
色が変わっている (=動作している) ことが分かります。

高画質モードオフ ダイナミックモードオン

また、カメラのノイズリダクションも動作しています。
パッチ無しの時の写真を消してしまったのですが、
パッチなしだと赤や青のノイズが大量にのり、
一目でノイズリダクションが機能していないと分かります。
パッチが機能していると拡大しても
カラーノイズは見られません。

ミクさん

以前に適用済みの環境だけでできるのか、
一度もしたことがない環境でもこの方法が
使えるのか分からないため、
もしDRMパッチを以前に当てていない方が
いれば、ぜひ試していただきたいです。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。