【規格適合】AUKEY 72W USB PD充電器 PA-Y12レビュー。60W出力でXPS 15も充電可能

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

【規格適合】AUKEY 72W USB PD充電器 PA-Y12レビュー。60W出力でXPS 15も充電可能

AUKEY 72W USB充電器 PA-Y12を購入しました。


60W出力可能・PPS対応

AUKEY 72W USB充電器 PA-Y12はUSB Type-Cポートが1つ、USB Type-Aポートが2つある充電器です。

いつものシール付き
いつものシール付き
AUKEY 72W USB充電器 PA-Y12
品番 PA-Y12
サイズ 100 x 78 x 31mm
重さ 218g
USB Power Delivery出力 商品説明: 5V/3A、9V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3A PPS 3V–21V/3A
実際のPDO: 5V/3A、9V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3A PPS 3V–21V/3A
ポート数

USB Type-C出力ポートx1、USB Type-A出力ポートx2

裏面にはSQグローバル株式会社と事業者名が書かれたPSEマークがあります。黒地に黒い字で書かないで欲しいです…。

PSEマークあり
PSEマークあり

USB Type-Cポート、USB Type-AポートはどちらもQuick Charge2.0・3.0には対応していません。USB Type-Aポートでは5V/2.4Aでの充電が可能です。

3ポート
3ポート

規格適合

Cold Socket (非Vbus Hot) –

USB Type-Cの規格では、機器が接続されたことを確認してからVbusに電圧をかけるよう定められています。

AUKEY 72W USB充電器 PA-Y12は機器が接続されていない状態ではVbusに電圧をかけておらず、規格に適合した動作をしています。

Bridged CCs –

AUKEY 72W USB充電器 PA-Y12は別個のRpでプルアップされています。

e-MarkedケーブルでもSinkの接続を検出できるため、問題なく充電できます。

PDO –

仕様ではUSB Type-Cポートの出力は外装では5V/3A、9V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3Aとなっていますが、Total Phase USB Power Delivery Analyzerで確認したところ、実際に通知されているPDOと一致しました。 (ログはこちら)

USB Type-C規格で定められている5V、9V、15V、20Vを満たしています。12Vにも対応しているため、GPD Pocketなど幅広い機器を高速充電できます。

接続した時点で上記のPDOを通知していたため、Split PDOではありませんでした。

PDO

XPS 15に接続したところ、DR_Swapが送信され、その後Rejectされていました。工場でのファームウェア更新などに使用されることもありますが、通常はデータ通信の役割を切り替えるために送信されるものなので、充電器にはあまりふさわしくありません。

ただし、Pixel 2 XLに接続した場合はDR_Swapは送信されていませんでした。

DR_Swap
DR_Swap

高速充電規格 –

AUKEY 72W USB充電器 PA-Y12はUSB Type-Cポートで、USB Power Delivery以外の高速充電規格であるQuick Charge 2.0・3.0に対応していません。USB Power Delivery・DCPにのみ対応しています。

USB Type-Aポートで対応していれば古い端末も高速充電できて良かったのですが…。

QC非対応
QC非対応

過電流防止機能 –

AUKEY 72W USB充電器 PA-Y12では、過電流が起きると出力がシャットダウンされます。

5VのPDOで確認したところ、3.37Aほどで出力がシャットダウンされました。

5V20VのPDOでも、3.37Aほどで出力がシャットダウンされました。

20VUSB Type-CポートとUSB Type-Aポートを同時に使用した場合、合計78Wになったあたりで出力がシャットダウンされました。

73W
73W

DR_Swapが送信されているのが少し怪しいですが、それ以外は特に問題がありません。PA-Y10でのPDOの問題も改善されています。

USB Type-Aポートの方がQuick Chargeに対応していればレガシーデバイスも急速充電できて良いのですが、USB PD 60W出力できる充電器を安く抑えるにはUSB Type-Aポートがおまけ扱いになるのは仕方が無いのでしょうね…。


To ESATO, sumahoinfo, gazyekichi-iperia: DO NOT COPY MY CONTENTS without a link to my website. If you stole and post my contents to ESATO or your website, you have an obligation to pay me $100 per post via PayPal.

Google+ はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。