Xposedがv72に更新、 5.1対応版が公式リリースに

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Xposed

みんな大好きXposed FrameworkのAndroid 5.1対応版が
公式リリースとなりました。


ダウンロードはこのページで出来ます。
sdk22のファイルがAndroid 5.1対応版です。

非公式版でも問題はありませんでしたが、
これでより安心して使えますね。

[2015/09/03追記]
v73がリリースされました。
arm64でモジュールの設定が読み込めない問題の修正と
ブートループ時に自動でDalvik cacheを消去する
機能が追加されました。
おそらくこれでZ3+/Z4 Tabletでも動作するようになっていると
思うので、後で試してみます。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。