QuickPic開発者、今後の不要な権限追加は否定ーただし広告追加予定

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

さよならQuickPic

よりにもよってCheetah Mobileのアプリと
なってしまったQuickPicですが、G+コミュニティで
開発者であるNanling Zheng氏が説明をしていました。


Nanling Zheng氏の投稿はこちらです。

氏によれば、

  1. QuickPicは無料のままにする
  2. アプリ開発はこれまで通りのチームで行う
  3. 個人情報に関わる不要な権限は追加しない
  4. 広告はすぐには追加しない
  5. 新機能を追加する

とのことです。
以前から企業のもとで開発するという目標を
持っていて、個人チームでは開発費にも限界があるため
Cheetah Mobileの開発リソースを使えるのは
ありがたい、ということで傘下となったようです。

今後、写真編集や無料のクラウドストレージ
(おそらくCheetah Mobile製)を追加する予定だそうです。

QuickPic Mod

Wi-Fi共有機能などをなくし、
アイコンをGoogleのものに変えたMod
(もちろん無許可です)も登場してしまっていますが、
今後のQuickPicの動向に要注目です。



コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。