[Xposed] Falcon PRO 日本語化モジュール

この記事の賞味期限は切れています。
投稿から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Falcon PROを日本語化するXposedモジュールを作りました。
ここからダウンロードできます。
追記:
v2.0.6向けに更新しました。ここからダウンロードできます。
Falcon Proを使うにはTwitter Developersでアプリを作成し、Consumer key/secretを取得しないといけません。
Callback URLを適当なURLにしてAllow this application to be used to Sign in with Twitterにチェックを入れておいてください。
Falcon Proを起動して左上、右上、右下をタップして端末を振るとカスタムログインができるようになるので、
そこでConsumer key/secretを入力して保存し、戻ってログインすれば使えるようになります。
ちなみに、Consumer keyにgod、Consumer secretにmodeと入力するとGod modeになります。
God modeにするとTweetDeckのキーになりますが、特にメリットはありません。
設定にログアウトがありますが、一度ログアウトすると設定がおかしくなるのでデータを消去しないといけないようになります。


Sony Mobile Communicationsのスマートフォン、Xperia向けのカスタマイズや便利なツールを紹介しています。OnePlus 3T A3010とXperia XZ F8332を使用中で、Androidアプリも開発しています。

Twitter: @AndroPlus_org

コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。
Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。