スマホ用3軸ジンバルMOZA Mini-Sレビュー。ブレなく動画撮影、折りたたみ式でUSB Type-C充電も

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

スマホ用3軸ジンバルMOZA Mini-Sレビュー。ブレなく動画撮影、折りたたみ式でUSB Type-C充電も

TOMTOP様よりスマートフォン用3軸ジンバルMOZA Mini-Sをいただきました。


折りたたみ式でコンパクト

ブレのないスムーズな動画を撮影する時に便利なジンバル。持ち運んでの使用がメインになると思いますが、高級なモデルでも折りたためずかさばるものが多い中、MOZA Mini-Sは$69 (約7,500円) と比較的安価ながらも折りたたんでコンパクトな状態で持ち運べるようになっています。

MOZA Mini-S
材質 ポリマーコンポジット
ロール軸 315°
パン軸 270°
傾斜軸 200°
対応スマホサイズ 58-88mm
最大ペイロード 280g
充電電圧/電流 5V / 2A
動作電圧 7.4V
充電インターフェース Type-C
バッテリー寿命 5〜8時間
充電時間 3時間
容量 2000mAh内蔵リチウム電池
拡張インターフェース 1/4インチネジ穴付き
折りたたみサイズ 13.0 x 6.9 x 19.5cm
重さ 517g (実測約490g)

海外通販なので角は潰れていますが、しっかりした箱で中は問題ありません。

しっかりした箱

本体の他、ミニ三脚パーツ、ポーチ、充電用USB Type-A to Type-Cケーブル、有線でシャッター操作できるmicro USB to イヤホンジャックケーブルが付属しています。

付属品

説明書は英語と中国語のみです。とはいえ触ればほとんど分かるので、英語が読めなくてもあまり問題は無いと思います。一丁前にステッカーまで付いています。

説明書は英語
説明書は英語

USB Type-C充電に対応していますが、残念ながらUSB PDには非対応な上、USB Type-A to Type-Cケーブルでしか充電できません。ケーブルの抵抗値で雑に判定しているのか、USB Type-C to Type-Cケーブルを挿しても充電されませんでした。

2000mAhバッテリーを内蔵しており、3時間の充電で5~8時間使用可能です。

USB Type-C充電

三脚は滑り止め付きで、ジンバルの底に取り付けることで、手に持たず置いた状態で使えるようになります。

1/4インチネジ穴なので、他のカメラアクセサリをジンバルに取り付けることも、ミニ三脚パーツを他のカメラに取り付けることもできます。共通規格の良いところですね。

三脚

三脚パーツを取り付けた状態だとこのようになります。

三脚モード
三脚モード

スマホを装着する部分の近くにはmicroUSBポートがあります。

充電するため、というよりはシャッター制御をするためのポートで、付属のmicro USB to イヤホンジャックケーブルを挿すことで、Bluetooth接続しなくてもシャッターを切れるようになります。

microUSBポート

最近のスマートフォンはイヤホンジャックがないものが多いですが、USB Type-C to 3.5mmイヤホンジャック変換アダプターを使えば問題なくシャッター制御できます。

Bluetooth接続だと独自アプリであるMOZA Genieアプリを使わないといけませんが、これならGoogleカメラなどお気に入りのカメラアプリを使えます。

MOZA Genieアプリではスローモーション・タイムラプス撮影などいろいろな機能があるのですが、画質の面ではGoogleカメラのほうが良いので、アプリを使わなくてもシャッター操作ができるのは良いところです。アプリなしでもBluetooth接続できれば一番だったのですが…。

USB Type-Cでも

ジンバル本体にあるカメラアイコンがシャッターボタンになっています。MOZA Genieアプリを使っている場合は白い部分を押してメニュー移動が出来ます。

MOZAロゴに近い方はスマホの向きを変更出来るスティックです。

側面の電源ボタンを押すと、持っている位置でスマホが正面向きになるよう再調整されます。

ボタン操作

裏面にフォーカス操作ができるトリガーがあります。

裏面は滑りにくいようになっているので、片手でジンバルを持っても滑って落とすことはありません。

フォーカストリガー

正面向きに持つだけでなく、下向きにしてスティックでスマホの向きを調整するなど、好きなようにできます。

下向きにも

実際にXiaomi Mi 9を使って動画撮影してみました。

Xiaomi Mi 9は価格は5万円に抑えつつSnapdragon 855や48MPカメラ搭載などハイスペックなのが特徴で、コスト削減の一環で光学式手ブレ補正 (OIS) が削られてしまっていますが、MOZA Mini-Sを使えば手ぶれすることなくスムーズな動画を撮影できます。

動画の途中で上下に動かしているのはスティック操作です。

持ち運び向きのコンパクトさで、重量も約490gとあまり重たくありません。

動画を撮影することが多く、手ぶれのないなめらかな動画にしたい方におすすめです。

TOMTOPでは、クーポンUSDYDにて$69 (約7,500円) で購入できます。

クーポンを使うには、カート画面の「Order Summary」で「Apply a Promotion Code」を押して入力してください。

MOZA Mini-Sを購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。