Apollo Traveller – USB PD 45W出力バッテリーレビュー。スマホサイズでちょっとした外出時に便利

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。

Apollo Traveller - USB PD 45W出力バッテリーレビュー。スマホサイズでちょっとした外出時に便利

クラウドファンディング Kickstarterで出資していたELECJET Apollo Travellerが届きました。


小さくてもUSB PD 45W出力

ELECJET Apollo TravellerはUSB PD 45W出力とQuick Charge 3.0出力に対応した、スマホサイズの5,000mAhモバイルバッテリーです。

入力はなんとUSB PD 60Wに対応しており、たった18分でフル充電できます。

ELECJET Apollo Traveller
サイズ 約145 × 73 × 10 mm
重さ 約195g
USB Power Delivery出力 商品説明: 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/2.25A
実際のPDO: 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/2.25A
USB Power Delivery入力 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3A
ポート数 USB Type-C x1
USB Type-A x1

クラウドファンディングで目標達成したため、ポーチが付属しています。

ポーチ付き

日本では販売されていないため、PSEマークはありません。

PSEマークなし

USB Type-Cポートは入出力兼用となっています。

USB Type-Cポート

バッテリー残量は4つのLEDで表示され、急速充電している時は緑のLEDが点灯します。

側面のボタンを二回押すとLEDを点灯・消灯出来ます。

LED

重さは195gと、最近のスマートフォンと同じぐらいです。

サイズ感もスマホと同程度なので、大容量バッテリーと比べて持ち運びやすくなっています。

195g

問題なし

Cold Socket (非Vbus Hot) –

USB Type-Cの規格では、機器が接続されたことを確認してからVbusに電圧をかけるよう定められています。

この充電器は機器が接続されていない状態ではVbusに電圧をかけておらず、規格に適合した動作をしています。

Bridged CCs –

USB Type-Cポートは別個のRpでプルアップされています。

e-MarkedケーブルでもSinkの接続を検出できるため、問題なく充電できます。

PDO –

仕様とTotal Phase USB Power Delivery Analyzerで確認した実際に通知されているPDOは一致しました。(ログはこちら)

接続した時点で上記のPDOを通知していたため、Split PDOではありませんでした。

PDO

高速充電規格 –

USB Type-CポートはUSB PD以外の急速充電規格に対応していません。USB DCPには対応しているため、USB PD非対応の機器にも充電できます。

急速充電

過電流防止機能 –

20VのPDOでは、2.7Aで出力がシャットダウンされました。

20V

分解してみました。青いカバーの下にバッテリーがあります。

分解

CapXon、KRCONNなどの製品が使われています。

基板

大きさも重さもスマートフォンと同じぐらいなので、ちょっとした外出時に持ち運ぶのにちょうどいいです。

iPhoneやXperiaといったスマートフォンはもちろん、MacBook Airなどノートパソコンも急速充電できるので、「重たいモバイルバッテリーを持ち運ぶほどではないけれど、ピンチのときにすぐ充電できるようにしておきたい」という方におすすめです。

公式ストアでは現在プレオーダー受付中で20%オフクーポンが配布されており、日本へも送料無料で配送してくれるので、軽量かつパワフルなモバイルバッテリーが欲しい方はApollo Travellerを購入してみてはいかがでしょうか。

USB Type-C製品のレビューが役立った場合、私のほしい物リストから何か贈っていただけると嬉しいです。

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。