Blackview A85レビュー。90Hz対応、必要十分な激安スマホ

Blackview A85

Blackview A85を貸し出していただきました。


必要最低限の性能の格安スマホ

Blackview A85はUNISOC T606を搭載したスマートフォンです。

某A77と同じぐらいの価格ですが、90Hzリフレッシュレートに対応しており、SoC性能も普段使いなら十分できる程度は持っています。

Blackview A85

付属品は保護ケース、保護ガラス、USB Type-Cケーブル、充電器、説明書です。

保護フィルムは貼られていません。

Blackviewは気泡入りのテキトーな貼り付け方をしていることが多いので、自分でガラスを貼れる方がありがたいです。

付属品

90Hzリフレッシュレート対応のディスプレイ

Blackview A85は6.5インチHD解像度のディスプレイを搭載しています。

FHD解像度のディスプレイに比べると、やはり文字が少し滲んだように表示されるところは気になります。

Blackview A85

格安スマホでありつつも、90Hzリフレッシュレートに対応しています。

ただアニメーションが妙にもったりした動きをするため、通常の90Hz対応スマホより滑らかさが低い感じがします。

低スペックなSoCに90Hzは負担が大きいのかもしれません。

今後のアップデートで改善する予定とのことです。

90Hz

明るさ自動調整オンでのHDR動画再生時に輝度をLX-1336Bで計測すると、最大340nitsに達しました。

ちょっと物足りないですが、室内であれば十分です。

明るさ

WALT Latency Timerで計測したタッチ遅延は合計71.7msと大きめでした。

タッチ遅延

最近のスマートフォンだと廃止されていることが多い、通知LEDライトも搭載しています。

通知があると青く点滅して知らせてくれます。

通知LED

指紋が付きにくい、さらさらとした背面

Blackview A85はさらっとしており、指紋が残りにくいです。

背面

重さは191.4gでした。

重さ

メモ程度には使えるカメラ

Blackview A85は50MP (Samsung S5KJN1) をメインとしたトリプルカメラを搭載しています。

カメラ

彩度・コントラストが少し高めに調整してあるようです。

彩度

夜景は光源が白飛びして、周囲もまるでモノクロのようになってしまいます。

夜景

3.5mmイヤホンジャックを搭載

最近のスマートフォンでは廃止されていることが多い3.5mmイヤホンジャックを上部に搭載。

有線イヤホンを使いたい時に便利です。

WALT Latency Timerでオーディオレイテンシーの計測はできませんでした。

3.5mmイヤホンジャック

下部にモノラルスピーカーがあります。

音量はそれなりに大きいものの、低音や高音はあまり綺麗に出ていません。

バッテリーは4480mAhで、18W充電ができます。

下部

スマートキーでアプリ起動やスクショ撮影が簡単に

Blackview A85の左側面にはスマートキーがあり、好きなアプリを起動させたりスクリーンショットを撮影したりとアクションを自分好みに設定できます。

LTE B1 / 3 / 7 / 8 / 20 / 40対応ですが、au・SoftBank・楽天モバイル回線ではVoLTEを利用できませんでした。Blackviewに問い合わせると対応してもらえると思います。

nano SIM + nano SIMとmicroSDカードでの容量追加を両立できるトリプルスロットです。

スマートキー

右側面には電源ボタンと音量ボタンがあります。

電源ボタンは指紋認証センサー内蔵です。

サイドキー

最低限のスペック

Blackview A85はUNISOC T606、8GBメモリを搭載しています。

普段使いでモッサリしない最低限度のスペックで、重たいゲームなどをしないという人には十分なレベルだと思います。

 

Geekbench 5ではシングルコア305・マルチコア1172でした。

Snapdragon 439を上回る程度、MediaTek Helio G85と同じぐらいの性能です。

Geekbench

ドキュメント操作など普段使いでのパフォーマンスを計測するPCMark Work 3.0ではスコア6989でした。

個人的にはスコア6000が耐えられる限界ラインだと考えているため、Blackview A85は少し余裕がある性能を持っていると言えます。

PCMark

3DMark Wild Life Stress Testではスコア422でした。

グラフィックス性能を必要とするアプリを快適に動かすのは厳しいです。

3DMark

ストレージはそこそこの速度です。

アプリインストール時などに極端に動作が遅くなることはありませんでした。

ストレージ

まとめ

Blackview A85は軽い作業しかしない、電話を受けるために使いたいなど、使う用途が限られている人には良いと思います。

もっさりしない必要最低限の性能に抑えることで激安価格を実現しており、予算が限られている人にはおすすめです。

2022/11/24 17:00 ~ 2022/11/30 17:00の期間中、$109で購入できます。

AliExpressで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。