BQEYZ Autumn IEMレビュー。ベントを交換できる独特な構造、13mmダイナミックドライバー採用

BQEYZ Autumn IEMレビュー。ベントを交換できる独特な構造、13mmダイナミックドライバー採用

評価: 5

BQEYZ Autumn インイヤーモニター イヤホンをいただきました。


チューニングベントを3種類から選べる

BQEYZ AutumnはBQEYZ SpringBQEYZ Summerから続く四季シリーズ最新作です。

今回はチューニングベントを取り外して交換できるという独特な構造を採用しており、イコライザーなどなしに音の変化を楽しめます。

秋の天気と同じように音色が変わるというところに秋らしさを感じます。

BQEYZ Autumn

付属品は0.78mm 2ピンケーブル、キャリーケース、チューニングベント、交換用マグネット棒、イヤーピース、ブラシ、説明書です。

付属品

交換できるチューニングベントは3種類で、初期状態では金色のノーマルタイプが取り付けられています。

グレー色のバスタイプ、銀色のトレブルタイプに交換することで、それぞれ低音域、高音域を強調した音色に変えられます。

チューニングベント

取り外し・取り付けは簡単で、付属のマグネット棒を使ってくっつけて入れ替えるだけです。

くっつける角度によってうまくはまらないことがありますが、くっつけ直せばすぐはめ直せます。

触ると少しひんやりとするメタリックなボディで、ビルドクオリティも良いです。

取り付け

バスとノーマルで聞き比べると違いが分かりにくいですが、トレブルと比べると全然違います。

バス・ノーマルだと低音が強めですが、トレブルだと低音が控えめになっており高音が聞こえやすいです。

ちょっとしたパーツの入替だけでイヤホンの印象が大きく変わるとは面白いです。

音声

定位感・低音域周波数、遅延

定位感は特に問題なく、近い音は大きく聞こえ上下左右の動きもはっきり感じられました。

低音域では20Hzの再生が可能でした。

低音

Billie Eilishのbad guyのような低音が強い曲だと、低音が強調されつつもボーカルやクラップ音など中~高音部分もクリアにはっきり聞こえます。

重低音が響くように聞こえ、ボーカルの声は耳の近くでささやいているように聞こえます。

高音

ソプラノボイスはキンキンとした声には聞こえません。

笑い声、せきの音などの定位感も良いですし、音域の広がりが良いように感じます。

BUMP OF CHICKENのアカシアでは高音のハイハットが鳴り続けていますが、他の音に埋もれず、かといって主張しすぎることもないちょうど良いバランスになっています。

BQEYZ Autumnは若干低音寄りではありますが、低音~高音のバランスが良くどの音も明瞭に聞こえます。

好みに合わせてチューナーを入れ替えればさらに低音寄り、高音寄りに調整できるので、どんな好みの人にも対応できそうです。

 

BQEYZ Autumnは2.5mm・3.5mm・4.4mmケーブル付属の3種類が販売されています。

Amazonでは2021/12/31現在22,539円で購入できます。

HiFiGoで購入する

Amazonで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。