eMeet C970ウェブカメラ レビュー。1080@60fps対応、オートフォーカス

カメラ

eMeet C970ウェブカメラをいただきました。


オートフォーカス、自動補正対応

eMeet C970は1080p解像度・60FPSに対応したウェブカメラです。

姉妹品としてeMeet C970Lがありますが、こちらはリングライトなしで安くなっています。

eMeet C970L ウェブカメラ レビュー。リングライト付きで明るく映せる – AndroPlus
eMeet C970L ウェブカメラをいただきました。 リングライト付き eMeet C970Lは1080p@60FPS対応のウェブカメラです。 接続するだけで使えるので説明はほぼ不要ですが、クイックスタートガイドが付属しています。 ケーブルは約1.8mで、取り外しはできません。…
eMeet C970L ウェブカメラ レビュー。リングライト付きで明るく映せる - AndroPlus

eMeet C970ウェブカメラ

説明書が付属しています。

付属品

USBケーブルは長さ約1.8mで、取り外しは不可です。

端子保護のキャップやケーブルホルダーも付いています。

USBケーブル

底面には三脚などに取り付けられるネジ穴があります。

底

フチが薄いモニターにも取り付けられます。

カメラ動作中は青色のLEDが光るので、映っているかどうか一目で分かります。

カメラ

プラグアンドプレイで、USBポートに挿すだけですぐ使い始められます。

画角は75°と十分で、オートフォーカスや自動露出補正に対応しているので手動で調整することなく映せます。

解像度

eMeet Linkアプリを別途インストールすれば、彩度や明るさ、ホワイトバランスなどを調整できます。

 

eMeet C970はAmazonにて2022/02/14現在5,999円で販売されており、1700円オフクーポンが配布されています。

2/16まではクーポン2IJAO3MHにてさらに10%オフになります。

Amazonで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。