Haylou PurFree骨伝導イヤホンレビュー。軽量28.3g、aptX対応

Haylou PurFree

評価: 5

Haylou PurFree骨伝導イヤホンをいただきました。


軽量で耳が痛くなりにくい

Haylou PurFreeは軽量で防水対応の骨伝導イヤホンです。

運動中やテレワーク中など、周囲の音も聞きつつ音楽や通話をしたい場合に便利で、耳の穴を塞がないため耳が痛くなりにくいというメリットもあります。

Haylou PurFree

付属品はマグネット充電ケーブルと耳栓、説明書です。

骨伝導イヤホンは通常のイヤホンと違うため低音が弱くなりやすいのですが、耳栓をしていると低音が響いて強くなります。

周囲の音を聞けなくなるので骨伝導イヤホンのメリットの一つが消えてしまいますが…。

付属品

マグネット充電ケーブルは端子部分が少し凹んだ位置にあるため、ショートしてしまいにくいです。

マグネット充電ケーブル

28.3gと軽量

Haylou PurFreeは頑丈かつ柔軟な素材が使われており、頭にフィットしやすいです。

IP67防水防塵のため、運動中などに多少水がかかってしまっても問題ありません。

水洗いもできるそうです。

Haylou PurFree

重さは28.3gと軽く、耳を塞がないこともあって長時間付け続けていても負担になりません。

テレワークで一日中付けていても大丈夫でした。

重さ

Bluetooth 5.2搭載、音楽再生なら約9.5時間使える

Haylou PurFreeはQualcomm QCC3044チップを搭載し、Bluetooth 5.2対応です。

音楽再生なら約9.5時間保つバッテリーで、10分の急速充電だけでも約2時間の再生が可能です。

ボタン

前面にあるボタンと音量キー上下を同時に長押しすることで、音声案内を日本語に変更できます。

技適マークもちゃんとあります。

技適マーク

aptXコーデック対応で低遅延

Haylou PurFreeはaptXコーデックに対応しており、Androidスマホ等で低遅延な再生が可能です。

aptX

音漏れはあまりしておらず、隣に座るとかろうじて何か鳴っていると分かる程度です。

メガネを付けていても圧迫感がなく、動いてもズレることなく快適に装着できました。

低音や高音は骨伝導イヤホンの性質上、やはり通常のイヤホンに比べると弱めですが、人の声などはしっかりと聞こえるためビデオ会議などでは問題ありません。

低音が強すぎると今度は周囲の音を聞きにくくなりますし、ちょうど良い具合だと思います。

Haylou PurFree

 

Haylou PurFreeは軽くてフィット感が良く、テレワークで一日中付けていても耳が痛くなりにくく快適でした。

付けている時に家族に呼ばれたりインターホンが鳴ったりしても気付きやすいですし、特に夏場は汗がかかっても問題ないというのも良いところです。

Haylou PurFreeは現在Makuakeにて応援購入を受付中です。

Makuakeで応援購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。