HUAWEI MatePad 11発表。Snapdragon 865搭載、クアッドスピーカーの10.95インチタブレット

HUAWEI MatePad 11発表。Snapdragon 865搭載、クアッドスピーカーの10.95インチタブレット

ハイエンドAndroidタブレット、HUAWEI MatePad 11が発表されました。


S865を搭載、120Hzリフレッシュレート対応

日本では特にハイエンドAndroidタブレットはほとんど発売されていませんが、HUAWEI MatePad 11は2020年のハイエンドSoC、Snapdragon 865を搭載しています。

いつものHUAWEI独自のKirinではなくなったことで、よりゲームアプリなどとの互換性が高まり、最適化の恩恵を受けやすくなりました。

10.95インチ2560×1600解像度のディスプレイを搭載しており、120Hzリフレッシュレートにも対応し滑らかな表示が可能です。

別売りのタッチペンでの操作にも対応しています。

ディスプレイ

Harman Kardonがチューニングしたクアッドスピーカーを搭載していることで、スマホのスピーカーとは比べものにならない迫力ある低音とクリアな高音を実現しています。

Galaxy Tab S7ではAKGのクアッドスピーカーですが、Harman Kardonとコラボしたこちらも良い音を鳴らしてくれそうですね。

AndroidタブレットGalaxy Tab S7が本体$549.00~。12.4インチTab S7+も$699.99~セール中! – AndroPlus
最高峰の性能を持つAndroidタブレット、Galaxy Tab S7 / S7+がアメリカAmazonにてセール中です。 成熟したソフトウェアに高性能SoC Galaxy Tab S7 / S7+はSnapdragon 865 Plus、LPDDR5メモリ、UFS…
AndroidタブレットGalaxy Tab S7が本体$549.00~。12.4インチTab S7+も$699.99~セール中! - AndroPlus

クアッドスピーカー

ブルーライトカット機能も搭載しており、電子書籍を読むなど長時間使う場合でも安心です。

ブルーライト

タブレット単体で使う以外にも、別売りのキーボードやマウスを接続すればノートPCのように使うこともできます。

PC

一つ注意点としては、「Googleサービスが使えない」こと。一般的なAndroidタブレットのようにGoogle Playストアからアプリをインストールできないため、HUAWEI AppGalleryという独自アプリストアを使わないといけません。

アプリストアが唯一かつ最大のデメリットではありますが、ハードウェア的には高性能なSnapdragon 865にクアッドスピーカー、120Hzリフレッシュレート画面と最高峰なので、滑らかな表示やサクサクした動作が可能なタブレットが欲しい方は購入してみてはいかがでしょうか。

Amazonでは2021/07/13現在54,478円で販売されており、3,000円オフクーポンが配布されています。

HUAWEI公式で購入

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。