AliExpress WW

Kiwi Ears Cadenzaレビュー。バランス重視の10mmベリリウムDD搭載イヤホン

Kiwi Ears Cadenza

Kiwi Ears Cadenzaをいただきました。

10mmベリリウムダイナミックドライバー搭載

Kiwi Ears Cadenzaは10mmベリリウム振動板ドライバーを採用したシングルダイナミックドライバーIEMです。

Kiwi Ears Cadenza

付属品は0.78mm 2ピンケーブル、イヤーピース3種類 (S・M・L) 、説明書です。

特に説明がなく素材も同じのようなので、イヤーピースはデザイン的な違いだけだと思います。

付属品

ケーブルは耳に掛けやすいようになっています。

細めなので少し絡まりやすいです。

3.5mmジャック部分はL字型です。

ケーブル

3Dプリントされたシェルで、ブルーのほかにレッド・グリーン・パープルのバリエーションがあります。

金属製ではないので、冬でもあまり冷たさは感じません。

シェル

インピーダンスは32Ω、感度110dBです。

付属イヤーピースの遮音性は低めです。

イヤホン

重さは両耳+イヤーピースで8gとかなり軽量です。

装着していて負担に感じることはありませんでした。

重さ

定位感

定位感は特に問題なく、上下左右の動きもはっきり感じられました。

若干音の広がり方が狭く、他のイヤホンと比べると遠くの音がわずかに近くから聞こえるように感じました。

低音

バランス重視のチューニングがされており、低音と高音どちらも綺麗に聞こえます。

ただバランス重視であるが故に重低音の強さという面では他イヤホンと比べると弱く感じるため、迫力ある低音を求めている人には合わなさそうです。

高音

ハイハットなどの高音は潰れず明瞭に聞こえます。

 

Kiwi Ears Cadenzaは低音から高音までバランスの良いサウンドで鳴らしてくれる安価なイヤホンを求めている人におすすめです。

2022/12/02現在Amazonでは5,220円で購入できます。

AliExpressで購入する

Amazonで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。