KOVOL 120W USB PD充電器 KV-PC001レビュー。USB-C x2・USB-A x2で使いやすい

KOVOL 120W

KOVOL 120W USB PD充電器をいただきました。


USB PD 100Wにも対応

KOVOL 120W USB PD充電器 KV-PC001は合計120W、単ポート最大100W出力に対応しています。

合計4ポートあるため、複数の機器を同時に急速充電しやすいです。

箱

付属品はメガネケーブルと説明書です。

ケーブルの長さは1.5mほどなので、本体にプラグが付いているタイプと違ってコンセントから離れていても使いやすいです。

付属品

USB Type-C x2、USB Type-A x2の合計4ポートです。

KOVOL 120W

ちょっとややこしいですが、USB Type-Cポートは単ポートならUSB PD 100W出力でき、4つのポート全てを使う時にはUSB PD 45W x2、18W x 2で充電できます。

急速充電

USB Type-Cポート2つを使う際は60W x 2で、ノートPCを充電しながらスマホも急速充電する、というような使い方もできます。

充電

通電時は緑のLEDライトが点灯します。

LED

菱形PSEマークも書かれています。

PSE

重さは401.5gでした。

スマホ2台分ぐらいの重さで、高出力なので仕方がないですが持ち運びの際は少し負担になるかもしれません。

重さ

問題なし

Cold Socket (非Vbus Hot) –

USB Type-Cの規格では、機器が接続されたことを確認してからVbusに電圧をかけるよう定められています。

この充電器は機器が接続されていない状態ではVbusに電圧をかけておらず、規格に適合した動作をしています。

Bridged CCs –

USB Type-Cポートは別個のRpでプルアップされています。

e-MarkedケーブルでもSinkの接続を検出できるため、問題なく充電できます。

PDO –

仕様とTotal Phase USB Power Delivery Analyzerで確認した実際に通知されているPDOは一致していました。

PDO

高速充電規格

USB Type-CポートではUSB PDの他にQuick Charge 2.0/3.0などに対応しているため、厳密には規格違反です。

Quick Charge 2.0/3.0では古めのスマホも急速充電できます。

高速充電

 

KOVOL 120W USB PD充電器 KV-PC001はメガネケーブル採用のおかげでコンセントから離れた場所でも充電しやすく、100W出力のUSB Type-Cポートで大型ノートPCを急速充電したり、4ポートを同時に使ってスマホやスマートウォッチなどを同時に充電したりできます。

400g超えで重たくかさばることがネックですが、高出力・多ポートなので仕方ありません。

Amazonでは2022/09/05現在7,299円で販売されており、2022/09/07 23:59までクーポンコードX7F9EIQPと商品ページのクーポンを併用することで6,599円で購入できます。

Amazonで購入する

KOVOL公式サイト

USB Type-C製品のレビューが役立った場合、私のほしい物リストから何か贈っていただけると嬉しいです。

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。