Xiaomi Mi 11 Lite 5G用保護フィルム ミヤビックス OverLay Plusレビュー。反射防止でさらさら

Xiaomi Mi 11 Lite 5G用保護フィルム ミヤビックス OverLay Plusレビュー。反射防止でさらさら

 Xiaomi Mi 11 Lite 5G用保護フィルム、ミヤビックス OverLay Plusを購入しました。


強力な反射防止で指滑り良し

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gには最初から保護フィルムが貼られているのですが、単純な光沢フィルムで指滑りはあまりよくありません。

そこで指滑りと反射防止を求める方におすすめなのが、ミヤビックスのアンチグレア保護フィルム、OverLay Plusです。

OverLay Plus

真正面から見ても顔のシルエットすら一切映り込まないというかなり強力な反射防止性能をもっています。

光の反射で映り込むのが嫌だ、ロード画面で自分の顔を見たくない、という方にぴったりです。

さらさらとしていて指紋が残りにくくて指滑りもよく、スムーズな操作ができます。

反射防止

カッティングがかなり正確で、パンチホール周りも綺麗に無駄なくカバーできています。

Mi 11 Lite 5Gは表示領域はフラットでベゼル部分はカーブしているため、全面は覆えませんが操作するエリアはすべてカバーできます。

パンチホール

デメリットとしてはアンチグレア保護フィルム特有の「画質劣化」。

TCL CSOT製パネルの場合、保護フィルムを貼り付けていない状態でディスプレイを顕微鏡で撮影してみるとこのような配列ですが…

配列

OverLay Plusを貼り付けた後だと、このようにぼやけます。

光の反射防止と画質劣化はトレードオフで、どうしても多少はギラつきが起きてしまいます。

保護フィルム

とはいえギラつきが目立つのは背景色が白い時などだけなので、ダークモードにしておけばほとんど気になりません。

ダークモード

反射防止の快適さを取るか、ギラつきのない画質を取るか、というところですが、個人的には引っかかりのある保護フィルムを使って指紋を何度も拭き取るほうが面倒だと思うのでOverLay Plusを使っています。

Mi 11 Lite 5G自体そこまで画質を求めるような使い方をするスマホではないですし、ギラつきが目立たないダークモードにすれば有機ELディスプレイの特性上消費電力も下げられるので一石二鳥です。

映り込みが耐えられない、指紋がベタベタつくのが嫌だという方にOverLay Plusはおすすめです。

7/9 10時よりXiaomi Mi 11 Lite 5GがIIJmioで一括19,980円セール開始。初期費用も1円に! – AndroPlus
いよいよ7/9 10時より、Xiaomi Mi 11 Lite 5GがIIJmioにて一括19,980円で購入できるキャンペーンが始まります。 超軽量ボディにFeliCa搭載 これまでのXiaomiのFeliCa・おサイフケータイ搭載機種としてはRedmi Note…
7/9 10時よりXiaomi Mi 11 Lite 5GがIIJmioで一括19,980円セール開始。初期費用も1円に! - AndroPlus

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。