OnePlus共同創業者のブランドNothing Techのイヤホンear(1)が日本上陸!片耳4.7g

OnePlus共同創業者のブランドNothing Techのイヤホンear(1)が日本上陸!片耳4.7g

あの大人気スマートフォンブランドOnePlusの共同創業者、Carl Pei氏が独立して設立したブランドNothing Techが最初の製品を発表しました。


超軽量ながらノイキャン搭載

日本進出を望まれながらも未だ実現していないOnePlusブランドですが、その立ち上げに尽力したCarl Pei氏は今はNothing Techとして製品開発に携わっています。

今回初となるプロダクトear(1) が発表されたのですが、なんと完全ワイヤレスイヤホン ear(1) が日本でも発売されることが明らかになりました。

Nothing ear (1)
ロンドン発デジタル製品ブランドNothing初製品 Teenage Engineeringよりデザイン、チューニングされた個性あふれるワイヤレスイヤホン。純粋な美しさと精密な製造技術を組み合わせて、ピュアサウンド体験を実現します。…

スウェーデン電子楽器メーカーのTeenage Engineeringがデザインとチューニングしており、透明感を強調したデザインとなっています。

ear(1)

イヤホンの片耳は4.7gとかなり軽く、11.6mmのダイナミックドライバーを搭載しています。

低音、中音、高音のバランスの取れたパフォーマンスを実現しているそうです。

Bluetooth 5.2対応で安定した接続が可能となっています。

IPX4で耐汗・耐水です。

イヤホン

3つのマイクを使用したアクティブノイズキャンセリングにも対応。

4つのモードで調整でき、

  • 中程度のライトモード
  • 飛行機やオフィスなどノイズが多い環境向けのマックスモード
  • ノイズキャンセリング オフ
  • 周囲の音を聞きやすい外音取り込みモード

が利用できます。

イヤホンを取り外して音楽の一時停止、付けたら再開する自動オンオフ機能もあります。

ノイズキャンセリング

イヤホンの設定はスマートフォンアプリからも変更できるようになっています。

アップデートもアプリ経由で可能なため、将来的な不具合修正や機能追加も期待できます。

ear (1) – Apps on Google Play
Set up and manage your earbuds of Nothing Technology…

アプリ

イヤホン単体で最大連続5.7時間、充電ケースの併用で最大34時間の再生が可能です。

ケースをたった10分間充電するだけでも最大8時間使用できます。

また、Qi ワイヤレス充電にも対応しているため、USB Type-Cケーブルを挿さなくても置くだけで充電することもできます。

ear(1)

2年限定保証が付いているため、万が一故障などがあっても安心です。

完全ワイヤレスイヤホン ear(1) は8月17日より、12,650円(税込) で購入できます。

8月末には楽天市場とAmazonにも出品するそうなので、ポイントが欲しい方はそれまで待っておくと良いでしょう。

Nothing ear (1)
ロンドン発デジタル製品ブランドNothing初製品 Teenage Engineeringよりデザイン、チューニングされた個性あふれるワイヤレスイヤホン。純粋な美しさと精密な製造技術を組み合わせて、ピュアサウンド体験を実現します。…

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。