OPPO Reno7 A発表。90Hz有機ELディスプレイにSnapdragon 695やFeliCa、USB PD 18W充電搭載で約4.5万円

OPPO

OPPO 2022 新製品発表会にて、OPPO Reno7 Aが日本向けに発表されました。


星空のように輝く背面加工 OPPO Glow を採用

OPPO Reno7 AはSnapdragon 695を搭載したスマートフォンです。

独自の背面加工技術、OPPO Glowによりマットな質感と輝きを放つデザインを実現しています。

OPPO

システム劣化防止機能&メモリ拡張機能を搭載しており、サクサクな操作感を36ヶ月提供し続けてくれるそうです。

長期間利用していても劣化具合は5%以下に抑えられるそうです。

5%

メモリは6GB、ストレージは128GBで、microSDカード対応です。

パネル

ディスプレイは約6.4インチで、FHD+解像度の有機ELディスプレイを搭載します。

90Hzリフレッシュレートに対応しています。

顔認証と画面内指紋認証に対応しており、ディスプレイ前面で素早く指紋認証できます。

ディスプレイ

約4500mAhバッテリーを搭載しています。

約20時間の動画再生が可能で、USB PD 18W急速充電により30分で40%まで充電できるとのことです。

充電

4500mAhバッテリーと比較的大容量ながらも、重さは約175gと軽量です。

前モデルであるOPPO Reno5 Aと比較して、約0.6mm薄く、約7g軽量化されています。

タッチ

48MPメインカメラに8MP超広角カメラ、2MPマクロカメラを搭載しています。

背景を玉ボケさせる、ネオンポートレートという夜景での人物撮影に役立つモードが搭載されています。

インカメラとアウトカメラで同時に撮影することもできるそうです。

写真

日本での需要が高いとされるIP68防水防塵や、FeliCa・おサイフケータイにもしっかり対応。

安心して使えます。

おサイフケータイ

nano SIMとeSIMのデュアルSIMです。

 

6月16日 15時より予約を開始し、6月23日より販売開始するとのことです。

価格はメーカー希望価格で44,800円です。

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。