UMIDIGI BISON X10S / X10Gが12/20に発売、$99.99~。背面素材をラバーとグラスファイバーから選べる

UMIDIGI BISON X10S / X10Gが12/20に発売、$99.99~。背面素材をラバーとグラスファイバーから選べる

UMIDIGIの格安タフネススマホBISON X10シリーズが12月20日に発売されます。


1万円タフネススマホ

BISON X10S・BISON X10Gはスペック的にはほぼ同一で、背面デザインがBISON X10Sはマットファイバーガラスに、BISON X10Gはラバークッションとなっています。

IP69、IP69K防水防塵で、MIL規格 MIL-STD-810G準拠のテストにパスしており1.8mの落下にも耐えられるそうです。

BISON X10Sならタフネス性能はそのままに普通のスマホのようなデザインになるので、あまりタフネススマホ感が強いものは使いたくないという場合に良さそうです。

背面

BISON X10Gはラバーで耐衝撃性に優れており、レンズカバーやストラップホールも付いています。

ゴム

Unisoc T310を搭載しており、6.53インチディスプレイで水滴型ノッチが付いています。

ディスプレイ

6150mAhバッテリー搭載です。

550時間のスタンバイ、28時間の動画再生が可能とのことです。

バッテリー

3.5mmイヤホンジャックを搭載しており、地味に便利な「イヤホンなしのFMラジオ」機能も搭載しています。

一般的にはイヤホンを挿さないとラジオを聴けないことが多いですが、UMIDIGI BISON X10S / X10Gならそのままの状態で聞けます。

プラチナバンドを含む4G LTEにも対応しています。

ラジオ

NFC搭載バージョンもあります。

X10G

12月20日 17時より$99.99 (約1.1万円)で購入できます。

UMIDIGI BISON X10S/X10Gを購入

NFC版を購入

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。