4G・eSIM対応スマートバイクUrtopia E-Bikeが発売。フルカーボンで音声操作や指紋認証も対応、日本発売に期待

14kg

4Gモバイルデータ通信対応のスマートバイク、Urtopia E-Bikeがアメリカ等で発売されました。


多機能で軽量、まさに”スマート”な自転車

スマートフォンに限らず色々なものがインターネットにつながる時代ですが、eSIM・4G対応のスマートバイクがアメリカ・ドイツで発売されました。

Wi-Fi・Bluetooth対応で、スマートフォンと連携したり音声操作したりできます。

OTAアップデートにも対応しているため、将来的な機能追加や不具合修正が可能です。

Urtopia E-Bikeのデザインは、BMW IシリーズのデザインもしていたMathis Heller氏によるものです。

Urtopia

GPSでの位置情報追跡で盗難時の追跡ができます。

自転車のロックは指紋認証で解除することもできます。

スマート

フルカーボン製で重さは14kgとなっており、女性でも持ち運びやすいそうです。

14kg

ヘッドライトはボタンや音声操作でオンにでき、テールライトもあります。

カーブ時に後方からの車両があることをライダーに知らせるミリ波レーダーも付いているそうです。

定格出力250W、トルク35N・m、自動適応型モーター技術により、急勾配の登坂や高速巡航をアシストし、独自のクラッチによりペダルモードで抵抗なく走行できるとのことです。

ライト

取り外し可能なSamsung製リチウムイオン電池を採用しており、厳しい屋外環境にも耐えられるように設計されています。

パワーアルゴリズムと効率的なモーター制御により、1回の充電で最大1週間動くそうです。

また、タイヤはパンクしにくいようになっています。

Urtopia

アメリカ・ドイツでは$2,799~で販売されています。

残念ながら現時点では日本向けには販売されていないのですが、好評であれば日本での販売も検討するとのことで、フィードバックが欲しいそうです。

この記事のツイートにいいねしたり共有したりしてもらえると、これだけ欲しいと思っている人がいるとUrtopia担当者に伝わります。

公式サイトはこちら

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。