Xiaomi 12シリーズとrealme GT 2シリーズがセール中。カメラ性能ではXiaomi 12が有利か

Xiaomi 12シリーズとrealme GT 2シリーズがセール中。カメラ性能ではXiaomi 12が有利か

Xiaomi 12シリーズとrealme GT 2シリーズがセール中です。


高速なシャッター速度とフォーカスで優れるXiaomi 12

Xiaomi 12は6.28インチと比較的小型のディスプレイを搭載しつつもその他のスペックはハイエンドで、120Hzリフレッシュレート・MEMC、LPDDR5メモリにUFS 3.1ストレージを搭載し、67W有線充電・50Wワイヤレス充電にも対応しています。

ディスプレイ

握ったときに指が届くぐらいのサイズ感で、持ちやすいです。

握れる

小さめながらも、カメラ性能は高めです。

夜景モードでは、肉眼だと葉っぱが見えないほど真っ暗な状態でもかなり明るく撮影できます。

夜景

また、シャッターを押せる間隔もかなり短くなっており、連写しやすいです。

OIS 光学式手ぶれ補正にも対応していますし、動きの激しい場面や風が吹いている時などでもベストショットをとりやすいです。

写真

それに対してrealme GT 2 Proでは50MPメインカメラなのは同じではあるものの、50MP魚眼カメラや顕微鏡カメラを搭載しています。

背面

実際に使う場面が多いかはさておき、ディスプレイの配列のような目に見えにくい部分も顕微鏡カメラならある程度映せますし、Xiaomi 12とは違った面白さがあります。

ただ、40倍にしかならないので細かな部分を映しにくく、中途半端に感じます。

顕微鏡カメラ

なお、Xiaomi 12はHarman/Kardonチューニングのステレオスピーカーを搭載しており、50Wワイヤレス充電にも対応しています。

またrealmeだとVoLTEが塞がれる心配がある中、Xiaomiならもし無効になってもコマンド一つで復活できるという安心感があります。

USB Type-Cポート

Xiaomi 12は$699~で購入できます。

Xiaomi 12を購入する

realme GT 2 Proを購入する

さらに格安なXiaomi 12X

Xiaomi 12Xは6.28インチのAMOLEDディスプレイを搭載したスマートフォンです。

幅69.9mmと片手でも持てる程度の幅に収まっているのにSnapdragon 870を搭載しており、多少重たいゲームも快適にプレイできるほどの性能を持っています。

幅

120Hzリフレッシュレート対応で、約680億色表示も可能です。

Harman/Kardonチューニングのスピーカーも搭載しています。

50MP Sony IMX766 (OIS光学式手ぶれ補正あり) も搭載しています。

realme GT 2だと50MP + 8MP (超広角) + 2MP (マクロ) のところ、Xiaomi 12Xでは50MP + 13MP (超広角) + 5MP (マクロ) という構成です。

ディスプレイ

67W急速充電に対応しており、4500mAhバッテリーを39分で満充電できます。

67W

Xiaomi 12Xは$549~で購入できます。

Xiaomi 12Xを購入する

realme GT 2を購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。