Lenovo Xiaoxin Pad Plus 2023発表。Redmi Pad対抗のHelio G99タブレット

Xiaoxin Pad Plus 2023

Lenovo Xiaoxin Pad Plus 2023が発表されました。


120Hz・4096段階の筆圧検知対応のディスプレイ

まだ2022年10月ですが、LenovoからXiaoxin Pad Plus 2023が発表されました。

Redmi Padに真っ向勝負を仕掛けるようなスペックで、MediaTek Helio G99、6GB+128GBです。

Redmi Padが日本発売、34,800円~!10.61インチ90Hz画面搭載タブレット – AndroPlus
Redmi Padが日本でも発売されます。 スムーズな普段使いができる格安タブレット 今回発表されたRedmi PadはMediaTek Helio G99を搭載しており、普段使いには十分な性能を持っています。 ゲームなど重たい作業には不向きですが、動画再生や電子書籍閲覧は突っかかりなくできるはずです。…
Redmi Padが日本発売、34,800円~!10.61インチ90Hz画面搭載タブレット - AndroPlus

Redmi Padと大きく異なる点は「ディスプレイ」。

Xiaoxin Pad Plus 2023は11.5インチ2000 x 1200 (WUXGA+) 解像度と少し大きめのディスプレイを搭載しており、なんと120Hzリフレッシュレートに対応しています。

ディスプレイ

さらに4096段階の筆圧検知に対応し、スタイラスペンでメモ入力なども手軽にできます。

格安タブレットでスタイラスペンに対応しているものはほとんどないので、ペン対応が欲しければXiaoxin Pad Plus 2023一択でしょう。

ペン

読書モードやブルーライトカットモード、DC調光なども搭載。

輝度は400nitsです。

ブルーライト

クアッドスピーカー搭載

Xiaoxin Pad Plus 2023はクアッドステレオスピーカーを搭載しています。

Dolby Atmos対応です。

フロントカメラは中央部にあるため、ビデオ通話も問題ありません。

スピーカー

Wi-Fi 6対応、7700mAhバッテリー

格安機種だと省かれがちなWi-Fi 6にもしっかり対応。高速な通信が可能です。

1TBまでのmicroSDカードで容量追加したり、3.5mmイヤホンジャックで有線イヤホンを使ったりできます。

バッテリーは20W充電できる7700mAhで、動画視聴で約8.9時間ほど使えるそうです。

バッテリー

 

Lenovo Xiaoxin Pad Plus 2023は1899CNY (約3.9万円)~で購入できます。日本向けにはまだ販売されていないようですが、しばらくすれば購入できるようになるでしょう。

JDで購入する

GIZTOPで購入する

京東 JD .comで中華スマホを購入する方法。新製品はメーカー直販が最安、日本配送も可能 – AndroPlus
京東商城・京东 (JD.COM・ジンドン) での買い方・使い方を軽く紹介します。 最新中華スマホを定価で買える 中国のスマートフォンはかなりコスパが良いものの、国内展開していない製品は海外から輸入するほかなく、正規販売店がAliExpressなどにない場合は転売屋から買うことになってしまいます。…
京東 JD .comで中華スマホを購入する方法。新製品はメーカー直販が最安、日本配送も可能 - AndroPlus

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。