YeHua Q7R1ワイヤレスHDMI送受信機セット レビュー。4K映像を無線で飛ばして映せる便利グッズ

YeHua Q7R1ワイヤレスHDMI送受信機セット レビュー。4K映像を無線で飛ばして映せる便利グッズ

YeHua Q7R1ワイヤレスHDMI送受信機セットをいただきました。


USB-C入力の映像を無線でHDMI出力できる

YeHua Q7R1はUSB Type-C映像出力する送信機とHDMI / VGA出力できる受信機がセットになっています。

HDMI・VGAポートがある機器に映像を映そうと思うと通常はケーブルで繋いだりChromecastのような機器を使ったりしないといけませんが、YeHua Q7R1を使うことでケーブルレスでモニターとの距離を気にせずに済み、Chromecast非対応機器であっても映像出力できます。

YeHua Q7R1ワイヤレスHDMI送受信機セット

トランスミッター、レシーバーのほかUSB Type-CケーブルやHDMIケーブル、USB Type-A充電器、説明書が付属しています。

付属品

受信機にはHDMI、VGAポートのほか3.5mmイヤホンジャックや給電用のUSB Type-Cポートがあります。

HDMIとVGAポートは同時に出力できますが、画面サイズはどちらか一方のものに固定されるため、アスペクト比が違う画面だと特に使いにくいかもしれません。

ポート

このようにアンテナを取り付けて使います。

アンテナ

電源オン時は上部のLEDライトが点灯します。

ライト

側面にオンオフボタンがあるため、使わないときは電源をオフにしておけます。

オンオフ

底面には滑り止めのゴムが付いています。

技適マークもちゃんと書かれています。

底面

USB Type-Cポートから映像を飛ばす送信機側はこのようになっており、ボタンを押すことでUSB Type-Cの映像を飛ばすモードとWi-Fiでミラーリングするモードを選べます。

送信機

こちらも裏面に技適マークがあります。

裏面

DisplayPort Alt Modeに対応したAndroidスマートフォンやノートPCなどのUSB Type-Cポートに送信機を挿し、モニター・ディスプレイに受信機をHDMIやVGAケーブルで接続するだけですぐ映せます。

プラグアンドプレイでドライバー不要のため、セットアップがかなり楽です。

映像出力

個人的には目ではほぼ遅延が分からないほどで、数フレーム程度遅延しているようです。

対戦ゲームや音ゲーなど一瞬の遅延が命取りになるシーンには不向きでしょうが、一般的な映像やプレゼンテーションなどには全く問題ありません。

最大50mまで届くという仕様で、電波強度は十分で二部屋ほど離れても問題なく映せていました。

ラグ

Wi-Fi ミラーリングも可能です。

キャスト

 

ケーブルを垂らしておくと危ない場所で映像を映したいときや、大きい会議室で移動しながら映したいときなどに役立ちそうです。

Amazonでは2022/07/17現在14,999円で、1,000円オフクーポンが配布されています。

クーポンJP8DYPQ7を使うことで、20%オフになります。

Amazonで購入する

YeHuaストア

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。