ノッチなし、画面下カメラ搭載のZTE Axon 30が約5.7万円で日本直送可。Snapdragon 870、65W充電

スペック

ZTE Axon 30が公式ストアで日本直送可能になっています。


画面下カメラでノッチを排除

最近のスマホでは当たり前のように付くようになったノッチ・切り欠き。iPhone以外ではパンチホール型が主流になり小さくなっていますが、2022年以降はノッチを排除する動きが加速しそうです。

ZTE Axon 30では”ZTE Under-display Camera Smartphone“と謳っており画面下にカメラを埋め込むことで、インカメラでの撮影や顔認証を可能にしつつもほとんど見えなくさせる技術が採用されています。

ディスプレイ

専用のUDCチップや回路によって、画面下カメラのある場所と他のエリアとの表示の違いがなくなるように調整されています。

前モデルのZTE Axon 20だと発展途上だったためカメラがあることが分かりやすかったですが、Axon 30では直射日光にあてたり画面の明るさを最大まで上げたりしないと目立たない程度に改善されています。

画面下カメラ

6.92インチFHD+、400ppiのAMOLEDディスプレイを搭載しており、120Hzリフレッシュレートや360Hzタッチサンプリングレートに対応しています。

コントラスト比は2370,000:1で、100% DCI-P3です。

Corning Gorilla Glassを採用し、ブルーライトカット機能も備えています。

ディスプレイ比較

バッテリーは4200mAhで、65W急速充電に対応しています。

USB Type-CポートはDisplayPort Alt Modeでの映像出力・USB 3.2 Gen 1対応です。

189gと大画面スマホとしては比較的軽めに抑えられています。

USB Type-C

性能と発熱のバランスが良いSnapdragon 870を搭載しており、重たいゲームでもある程度快適に動かせそうです。

LPDDR5メモリやUFS 3.1ストレージを搭載しています。

  • NSA: n41(2496~2690MHz)/n38/n77/n78(3.4~3.7GHz)/n1/n3/n28(A&B)
  • SA: n41(2496~2690MHz)/n38/n77/n78(3.4~3.7GHz)/n1/n3/n28(A&B)
  • FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/26/28/18/19;
  • TDD: B34/38/39/40/41
  • UMTS: B1/2/4/5/6/8/9/19;
  • GSM: B2/3/5/8;

と対応バンドも広く、Y! mobileSoftBankLINEMOといったSoftBank系の回線はもちろん楽天モバイルの自社回線エリア、ahamoIIJmioOCN モバイル ONEなどのdocomo回線でも概ね問題ないでしょう。

スペック

背面カメラは64MP Sony IMX682をメインに据え、8MP超広角カメラやマクロレンズ、深度レンズを搭載しています。

カメラ

ZTE Axon 30 UDCは公式ストアにて$499 (約5.7万円) ~で購入でき、地味に日本にも直送できるようになっています。

動画再生やゲームプレイ時にノッチが邪魔になってしまう、かといって200g越えのポップアップ式やベゼルの太いスマホは持ちたくない、という方にZTE Axon 30はおすすめです。

ZTE Axon 30を購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。