Black Shark 5、5 Proが日本発売へ。最短15分で満充電の120W急速充電や144Hzリフレッシュレート対応

Black Shark 5、5 Proが日本発売へ。最短15分で満充電の120W急速充電や144Hzリフレッシュレート対応

Black Shark 5シリーズが日本に投入されることが発表されました。


5 ProはSnapdragon 8 Gen 1搭載

Black Shark 4シリーズに引き続き、Black Shark 5シリーズが日本に投入されます。

 

Black Shark 5 ProはSnapdragon 8 Gen 1を搭載しており、LPDDR5メモリにUFS 3.1ストレージを搭載しています。

8 Gen 1

放熱性能を高めるために合計5320mm²ものデュアルVCプレート・放熱プレートを採用しています。

5320mm²

ディスプレイは144Hzリフレッシュレートに対応しており、720Hzタッチサンプリングレートで最高1300nitsの6.7インチAMOLEDです。

タッチレイテンシーは8.3msとのことです。

Black Shark 4 Proでも720Hzタッチサンプリングレート時にWALT Latency Timerで計測したタッチレイテンシーは25.8msでしたし、かなり高速なタッチ応答が期待できます。

ディスプレイ

MEMCフレーム補間や感圧タッチにも対応しており、通常ではやりにくい動きも手軽にできます。

ディスプレイ

マグネット式ポップアップトリガーももちろん搭載。

画面上の好きな位置に割り当ててタッチしたことにできるため、画面に触ることなくすばやい操作が可能です。

ポップアップ

4650mAhバッテリーを搭載し、なんと120W急速充電によりたった15分で満充電できます。

発熱を抑えたモードでも24分で満充電できます。

1200回以上の充電にも耐えられるという長寿命化も果たしています。

さらに充電しながらゲームプレイした時の発熱やバッテリー消費を抑えられる、バイパス給電にも対応しています。

充電

ステレオスピーカーを搭載し、2022/06現在DXOMARK Audioで1位と高評価を受けています。

サウンド

メインカメラは108MPです。

カメラ

Black Shark 5 Proは118,800円で販売されます。

7/16~7/19は超早割で107,800円、7/20~7/27は118,800円でUSB Type-Cイヤホンセットを購入できます。

公式サイト

Snapdragon 870搭載のBlack Shark 5

Black Shark 5 Proとほぼ同じスペックですが少しスケールダウンすることで廉価になっているのがBlack Shark 5です。

LPDDR5メモリ + UFS 3.1ストレージを搭載していることは変わらず、8 Gen 1の代わりにSnapdragon 870を搭載しています。

Black Shark 5は69,800円で販売されます。

7/16~7/19は超早割で64,900円、7/20~7/27は118,800円でUSB Type-Cイヤホンセットを購入できます。

公式サイト

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。