FLEXISPOT デスクバイク V9レビュー。広い机付きで作業しながら運動できる

FLEXISPOT デスクバイク V9レビュー。広い机付きで作業しながら運動できる

FLEXISPOT デスクバイク V9をいただきました。


軽作業しながらでも運動できるバイク

FLEXISPOT デスクバイク V9はデスクとバイクが合体しており、運動しながらノートPCを使ったりスマホを触ったりしやすいデスクバイクです。

外出しにくい状況かつテレワークが進んでいる中、運動不足を解消したい人にはうってつけのアイテムです。

 

FLEXISPOT デスクバイク V9はほぼ組み立て要らずの設計のため、外箱がかなり大きいです。

箱

重たくて大きいので引っ張り出すのに苦労しますが、引っ張り出せれば後は脚を広げる程度ですぐ使える状態になります。

脚はキャスター付きなので、簡単に移動できます。

本体

幅が広いデスクで快適作業

唯一組み立て作業が必要なのはデスク部分で、筒状の部分にデスクを差し込んで付属のネジを締めれば取り付けられます。

緩めだと机が揺れてしまうので、かなりキツく締め付けないといけません。

机

幅が広いため13~15インチのノートパソコンでも余裕で置けます。マウスや資料なども置いておけそうです。

アームレストもついており、長時間の作業でも疲れにくいです。

アームレストがいらなければ逆向きに設置して、ものが落ちにくいようにすることもできます。

机

机の位置などはレバーで調整できます。

机

カロリーや速度表示も可能

FLEXISPOT デスクバイク V9はそのままスタンディングデスク的に使っても良いですが、電池を入れれば今の速度やカロリーなどを表示させられます。

単三電池2本が必要です。

電池

電池蓋の上に付属のラバーコースターを付ければ、カップを置いておくこともできます。

運動中だと足に当たってこぼしそうですが…。

カップ

中央のボタンを押すことで速度やカロリー、タイマーなどを切り替えられます。

運動負荷はダイヤルで調整でき、1~8の段階を選べます。

速度

ペダルをこぎ始めれば自動で記録が始まるので、手間なく運動結果を記録しておけます。

カロリー

机があるおかげで支えにすることもでき、楽な状態で運動できます。

  • Run Time 0:04
  • サイズ 480 × 852
  • ファイル名 dbkmov.mp4
  • File Size 354.70 KB
  • ファイルタイプ MP4
  • Mime Type video/quicktime

ペダルをこぐ音は36dBほどと静かで、他の作業の邪魔になりません。

一般的な室内バイクだと音がうるさくて気が散ってしまうことがありますが、FLEXISPOT デスクバイク V9の音ならあまり問題にならなさそうです。

音

ちなみに椅子の高さもガス圧式で簡単に調整できます。

滑りやすすぎず滑りにくすぎず、ちょうど良い感じです。

椅子

ペダルは凸凹しているので、スリッパか靴下を履いておいたほうが良いです。

ペダル

まとめ

FLEXISPOT デスクバイク V9は運動と作業どちらも両立できるようにしてくれるため、「運動するだけ」に割ける時間がないという方でも普段のPC作業などの合間にサイクリング運動しやすくなります。

キャスター付きとはいえ約34.5kgと重たくデスクが大きいため置いておく場所に困るかもしれませんが、スペースがある方はFLEXISPOT デスクバイク V9で運動してみてはいかがでしょうか。

FLEXISPOT デスクバイク V9は2021/06/08現在公式サイトでは47,300円、Amazonでは43,600円で販売されています。

公式サイトで購入

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。