Nothingがスマートフォンphone (1)を2022年夏にリリースすることを発表。独自のNothing OS搭載

Nothing Phone (1)

 2022年03月23日、Nothingが新製品を発表しました。


Snapdragon搭載

OnePlusの共同創業者、Carl Pei氏が独立して設立したブランドNothingから、スマートフォンNothing phone (1)が登場することが明らかになりました。

Snapdragon SoCを搭載します。

Nothing Phone (1)

コードネームは「Abra」のようで、公式サイトの画像ファイル名に「Abra」(ポケモン・ケーシィの英語名) が書かれており、発表会でもケーシィが登場していました。

ear (1) のコードネームは「Aipom」(エイパム) で、ポケモンの名前シリーズで続けていくようです。

1/1のツイートではケーシィを中心にアグノム、アルセウスのシルエットが、2021年10月のツイートではプテラも公開されているため、最低でもあと3つはスマホ以外の新製品があるということになります。

第一弾の製品のコードネームはすべて英語名でAから始まっており、ポケモン初登場時の第一世代がコアプロダクト、第二世代がパートナーエコシステム、それ以降がサービス・コミュニティに関わる…ということかもしれません。

Nothing OSと呼ばれるAndroid・AOSPベースの独自OSを搭載しており、3年間のOSアップデート、4年間のセキュリティアップデートが約束されています。

ドットを基調としたウィジェットやNothing製品をはじめとしたアクセサリーとの連携が容易になる機能を搭載しているようです。

アップデート

ホームアプリはスマホに先んじて4月にリリースされるそうです。

ランチャー

Nothing phone (1)は2022年夏にリリースされます。

具体的なデザインやスペックなどは明かされませんでした。

スマホ

少なくともOS面ではOnePlusスマートフォンで望まれていたAOSP寄りのシンプルなデザインになりそうですし、かなり期待が持てます。

また、@NothingJapanによると「日本上陸。」とのことで、日本でも販売されるようです。

詳細なスペックの公開に期待です。

Nothing公式サイト

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。